シンガポールスローライフ

日本語しか話せない、海外生活初心者の感じることを書いていきます。

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パラゴンへ行こう!!

シンガポールに来てから一度も美容室に行ったことがなかった私。
1月に日本で行って以来だから、えーと・・・3ヶ月も経ってる!!
いい加減、この頭をどうにかしなくちゃ!と、早速美容室探し。

でも、私英語しゃべれないからローカルの美容室なんて絶対無理だし・・・
必死に探した結果、なんと日本人スタイリストがいる美容室が
シンガポールには結構あることが発覚!!
いや~ん、シンガポール最高~
今回は、オーチャードのパラゴンにある美容室に決めました。

まずは予約の電話、電話
日本人が出るだろうとのんびり構えていた私に衝撃!

『Hello!! ○×△□◎・・・』

Σ(゚Д゚;)!!

英語じゃん!!!聞いてないよ~~~(*´Д`*)
一生懸命英語で返そうとするも、全く通じず。
こうなったらひたすら『ジャパニーズスタッフプリーズ!』の一点張り。
ため息をつかれながら、日本人スタッフに代わってもらえた。ほっ。
なんとか予約も無事完了し、
早速先週金曜日に行って来ました~~ヽ(*´▽`*)/=3=3=3

この日も歩きで行きますよー!!
出掛ける前にシャワー浴びたのにもう汗だく。(;´Д`A
途中、いつも窓から見えるSingTelのビルの前を通過。
sing-tel.jpg
遠くに見えるけど、意外と近いもんだなぁ。

自宅から、20分程歩いてようやくパラゴンに到着!
オーチャードロードに面した、デパートです。
gaikan
PARAGON(パラゴン)
 住所:290 ORCHARD Rd. SINGAPORE 238859
 営業時間:店舗により異なる
 〈地図

このパラゴンには、高級ブランド等の様々なショップ、レストラン、病院など
いろんなテナントが入っています。
先日訪れたときには、ファッションショーが行われていました。
fashion show

中はこんな感じになっています。ちょっとだけ表参道ヒルズみたい?
ファッションショーのステージがまだ残ってますね。
naiyou

私の予約した美容室は5Fにあります。
他にもいくつか美容室が入っているようです。
5level

今回は、KELTUREさんにお願いしました!!
ここは、日本人スタイリストTOMOさんが経営されてる?お店のようです。
とっても綺麗な店内でしたよ~
kelture

私の担当をしてくれたのは、「さくらさん」という日本人の女性。
かわいらしくて、センスもよいです。
あ~安心できるぅ!!シンガポールで美容師してくれてありがとう~(´∀`人)

この日のメニューはカット、カラー、トリートメント。
“シンガポールに来てから、なんだか急に髪がパサつくんです”
という話をしたら、水のせいなんだとか!
日本の水よりもフッ素が多いせいだそうです。歯にはいいみたいだけど。
そんな訳で、しっかりトリートメントでケアもしてもらい、
髪もさっぱりして大満足!!ヽ(*´▽`*)ノ

さくらさんとのおしゃべりでびっくりしたのが、
シンガポールには美容師の資格はないのだそうです!!(゜ロ゜;)
なので、美容師さんの技術も個人差がかなりあるんだとか。
よかったーローカルの美容室に行かなくてww

料金はカットS$80、カラーS$135、トリートメントS$79の
合計S$294(約19,700円)くらいでした。
私が日本でいつも行ってたところよりもややお高めですが、
日本語が通じること、都会であることなどトータルに考えると
妥当な料金ではないかな、と思います。
やはり自分の要望が正確に伝えられるのは重要ですよね。

このあと髪がスッキリした私は、お昼ご飯と買い物へ!
まず、お目当てだった無印良品へ向かいます。
無印は、ひとつ下の階4Fにあります。
muji

この日、大量に買い込んだのはこのスープたち
ご飯にかけるものや、カレー、ミネストローネなどいろんな種類があるんです。
特に私のお気に入りは『胡麻味噌担々スープ』!!
muji soup
こんな風に温めてご飯にかけるだけですが、めちゃくちゃ美味しい
以前、一度食べたらハマってしまい、せっかく来たのでまとめ買い
一人暮らしの私にはかなりお役立ち品です。

買い物をご機嫌で済ませ、あとはお腹を満たすのみ!!
だけど、私もうS$1,000札と小銭しかないよ(;´▽`A
実は美容室と無印でS$1,000札を断られたんですよね。
断られるのはまぁ、当たり前だけど。。。

困ったときの高島屋さん!!ってことで、お向かいの高島屋に移動~!
S$40(約2,700円)くらいのカチューシャを購入。
もちろん、支払いはS$1,000札で。
店員さんに舌打ちされながらも、おつりをもらいます。
さすが高島屋!!なんだかんだおつりを準備してるもん。

いろいろ歩いたけど、なかなか決まらず落ち着いたのがココ。
高島屋の地下にある『吉野家』(*´▽`*)
yoshinoya gaikan

なんかつい落ち着くところに行っちゃうんですよねぇ。
牛丼、味噌汁、お茶を含めてS$8(約540円)くらい。
yoshinoya
お味は日本とほぼ同じ。おいしいです。
でも、お茶はやらかしちゃいました
ジャパニーズティーかグリーンティーを注文したのですが、
あま~いお茶が出てきた!!
あぁ、またこの失敗をしてしまった。。。ノンシュガーを確認しないとね。

ご飯を食べた後、雨が降りそうになってきたので、退散っ
なんとか濡れずに自宅に帰ることが出来ました。
疲れたけど、満足の一日でした

髪も短くなって気に入ってます。しばらくシャンプーが楽だわ~
my hair


ランキングに参加中です!
よろしければ応援お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ランキング急上昇しています!
みなさん応援ありがとうございます(*´▽`*)


















スポンサーサイト

| シンガポールのこと | 16:27 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日曜日のお散歩

週末、何年かぶりの風邪をひいた旦那さん。
日曜日の昼過ぎまでは我慢して自宅で過ごしていたものの、

『せっかくの日曜日にどこかに行きたいー!!!』

と、溜め込んでいた不満を爆発させ、大騒ぎ。
あまりの騒ぎぶりに根負けし、薬で熱がひいたのを確認して外出することに。
外に出た途端、嬉しそうに歩き出す旦那さん。。。

この日は、私がまだ行った事がなかった、
Great World City(グレートワールドシティ)
に歩いて行ってみることにしました。
自宅からは歩いて15分程度だったかな?昼間は暑かった
汗だくになりながら歩いて到着~!!!

外観はこんな感じ。うむ、普通。
あ、暑さのせいかカメラを忘れたので、今日はiphoneで撮影。
Great World City

中はこんな感じ。まぁ、普通のショッピングモールですねぇ。
“Great”に期待しすぎちゃいけません。
GWC inside

特に目新しいものもなくぶーらぶらしてると、
ペットショップ発見!!かーわいいねぇ~癒されます。
うさぎたち

少し疲れたので、ベンチでしばし休憩。
もの食う人々
休憩している人々の約7割くらいは、何かしら食べてます。
ベンチで持参のお弁当食べてるカップルもいたり。
雑貨屋さんの中で座ってお菓子食べている女の子には少々びっくり。

一通り見てまわり、帰る前にトイレに行っておこうっと。
おっと、ここにワールドたるゆえんが。
Japanese toilet entrance

トイレの中は素敵なジャパニーズワールド!!
他にも写真を撮っている方がいたので、私も遠慮なく。
Japanese toilet
ここは各トイレ毎、それぞれ違う国がテーマとなって作られているようです。
他にも、スペインやエジプト、アフリカなどいくつかあるようですが、
私は日本バージョンしか見ていません。

GWCを出て、シンガポールリバー沿いの道を歩いて帰ります。
川沿いは木がたくさん茂って、涼しくて歩きやすいです
Singapore river side1

この川沿いには飲食店が立ち並んでおり、
日曜日の昼間にも関わらず、大勢の欧米人たちが酒盛り中です。
Singapore river side2

酒盛りの脇である一家を見つけました。
右端のやや大きい猫ちゃんがお母さんかな?
ここならエサいっぱいもらえそうだね~
ねこ一家

お散歩帰りに買い物を済ませ、一旦自宅に戻り冷蔵庫へ!
何か精のつくものを食べに行きたい!という旦那さんの要望で
自宅近くのMohamed Sultan Rd(モハメド・サルタン ロード)にある、
日本料理屋さんに行くことに---
Mohamed Sultan Rd
(帰りに撮影したので、時差が生じております・・・)

行き道の道すがら、以前から気になっていた看板を凝視。
ほうほう、えっと、なになに・・・
『シソガポールの歴史的場所の保持の建物』?(´・ω・`)?
ホソ・サソ・シー寺院。
ホンサンシー寺院3
なるほど、奥に見えるのが寺院か・・・と眺めていると、

「Hey!いいカメラ持ってるな!S$900かい?」
と、一人の中華系シンガポリアンが近づいて来た。。。
適当に話を聞いていると、写真撮ってあげると言うので、
じゃあ記念に一枚。なかなかお上手ですね。
ホンサンシー寺院2

写真を撮ってくれたシンガポリアンが、
上の寺院も是非見て行きなよ!っと勧めるのでしぶしぶ観光。
ホンサンシー寺院1
ほほう、立派な寺院ですね。

ベランダの人
裸のお父さんもベランダで涼みながら寺院を見ています。
地域に根ざしたお寺なんですねぇ。

薬が切れてきたのか、微熱のせいでテンション上がった旦那さま。
ギャオ~ッス!!
テンションMAX


そんなこんなで寄り道しましたが、
目的地の『夢屋』さんに到着っ
夢屋

内装もなかなか和風でいいですね~
日曜日の夜ということもあり、店内は満席でした。
夢屋inside

日本のお酒もたくさん取り揃えてあります。
さて、食べるぞ~!!
夢屋お酒

意気込んだ私たちにまず出されたのは、
ご飯セット~~~!!
ご飯セット
うん、普通においしい。けど、次の料理が待てども待てども来ず。。。
しばらくわびしい気持ちで待つことになりました。
お客さん多くて忙しかったんでしょうね。

早く次の料理来ないと、ご飯なくなっちゃうよ!!
ってところで次々と料理が運ばれて来ました~
夢屋Menu
お味は、可もなく不可もなくといった感じですが、
外国で日本食が食べられるだけでありがたいのです。

しかし、ひとつだけ納得いかないのが茶碗蒸しのスプーン!!
Spoon
なんでステンレス?!昭和の香りムンムンだし。
このスプーンで食べると、とにかくおいしさ半減です。
熱くて食べにくいし、味も落ちるんだよなぁ。

それでもお腹いっぱいになったので、満足!
お家に着いて食後のデザートで締めます。
Japanese sweets 1
初めて食べたけど、実は日本のアイスクリーム会社らしいです。
マーベラスジャパンという、広島に本社がある会社なんだとか。

ん~おいしい
やっぱり甘いものは別腹ですよね~
Japanese sweets 2

風邪をひきながらの外出はやはりツラかったようですが、
本人的には大満足の様子でした。
今日の朝はまた元気に出勤して行ったので大丈夫だとは思いますが、
たまには自宅で安静にするのも大事だよ、と妻は思います。
また週末元気で帰っておいでね~



ランキングに参加中です!
よろしければ応援お願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| シンガポールのこと | 18:23 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わが家の家電事情

今日は昼間からシャワーを浴びたのですが、
こちらの家では浴室に換気扇がついていないので、とても息苦しくなります。
一応、浴室の窓を(外から見えない程度に)開けてるんですけど、
今日は今までで一番息苦しくなり、死ぬかと思いました(´Д`;)プハァ
死亡事故に至らないように、なんとか対策を立てねばなりませんね。。。

さて、毎週木曜10時と言えば、『スナナレ』ですよね!
まさか知らないなんて方いますか?!!
私、引っ越してくる前まではドラマなんて全然見ない方だったけど、
こちらでは時間にたっぷり余裕があるせいか、意外とドラマ見てます。
今日の10時からある、『素直になれなくて』(フジテレビ)は先週から
始まったばかりですが、たまたま第1回を見たので見続けようと思ってます。
あ、NHKの連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』も実は見てます。

シンガポールにいながらにして、日本のテレビをなぜ見ているのかと言うと、
SONYのLocationFree(ロケーションフリー)という機器を使っております。

sony LF-V30

この機器のしくみは、日本の拠点にこの機器を設置し、ネットを通じて
世界中から日本のテレビ番組が見られるというものです。
素晴らしいですよね~!!開発者の方に頭が下がります。
この機器のおかげでシンガポール生活が潤う、潤う!!

映像や音声もたまに止まることはありますが、概ね問題ありません。
このようにPCからテレビに出力して見ています。
LF-1

意外と綺麗に見えるもんですね~感動です。
LF-2
こんなことをしているから英語が上達しないんだ、という声もありますが。

たまには役に立つことも書かなくては!ということで、
今日はわが家の家電事情について書いておこうと思います。
シンガポールに引っ越すにあたって、日本から持ち込んだ家電品は、
数える程しかありません。
挙げると、、、

・パソコン(デスクトップ、ノートそれぞれ)
・ipod用コンポ
・ゲーム機器(PS3・ニンテンドーDS・PSPなど)
・カメラ類(デジカメ・ビデオカメラ)

上記のうち、変圧器が必要だったのは、デスクトップPCとPS3、ニンテンドーDS、
あとはカメラ類ぐらいでしょうか。
たくさん持っていっても変圧器が必要になる為、
その他の必要家電は現地で調達しました。

わが家の場合、冷蔵庫や洗濯機、掃除機、テレビなどは
予めオーナーさんの方で準備してくれたので、
こんな感じで揃えました。

まずは、絶対に欠かせない炊飯器!!
妥協することなく、IHを購入。値段はS$550(約37,000円)ほど。
rice cooker
日本のものと変わらずおいしく炊けます。非常に満足です。

続いて、電子レンジ。普段一人暮らしの私の必需品です。
かなり役立っております。値段はS$230(約15,000円)ほどだったかな~?
microwave

これもかなり便利です。毎日使ってます。
2分くらいですぐにお湯が沸くのでヤカンは必要ありません。
お値段は、、、S$70(約4,600円)くらいだったかなぁ。。。
tefal

それから忘れちゃいけない、ドライヤー!!
値段はS$50(約3,300円)くらいだったと思います。
dryer
こちらの物は電圧が高くパワフルですが、大きいものが多いです。
なので、個人的には折り畳みできる小さいものがオススメですね。

PC関連品として、プリンターも購入。もちろん日本語も問題なくプリント出来ます。
値段はS$300(約20,000円)くらいだっけ?
printer
わが家のは、wifiでワイヤレスプリント出来ますが、どうも調子が悪い。
出来ればBluetoothのタイプが欲しかったけど、レシーバーが必要なため断念。
(取り寄せになるとのことで、面倒臭かったんです。。。)

これはデスクトップPC用に購入した変圧器です。
私は日本で購入して持って行きましたが、
シンガポールのBEST電器にも同じものがありました。
日本では約20,000円、シンガポールでは、S$500(約33,000円)ほどでした。
henatsu
変圧器は容量が大きくなればなるほど、重く、値段も高いです。
この変圧器はPC用に購入したので、整流器付きのものを選びましたが、
大きさもわりと小さく、軽いので結構気に入っています。

写真はありませんが、他に扇風機2台購入しました。
値段は幅広く、S$50~S$100(約3,300~7,000円)くらいでしょうか。
もっと安いのもありますし、もっと高いのもあります。
とりあえず、今のところはこのような家電で日々の暮らしは間に合ってます。
これからシンガポールに赴任される方のお役に立つかどうかわかりませんが、
基本的には現地で調達されるのがいいかな、と私は思います。


ランキングに参加中です!
よろしければ応援お願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| わたしのこと | 18:17 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平凡な週末の眺め

毎週末は、旦那さんが自宅に帰ってくるので大抵どこかに出かける。
『どこかに』と言っても、車も無いので、わりと自宅の近くが多い。
こないだの週末は特に予定があるわけでもなく、
“とりあえずショッピングにでも行ってみようか”と、オーチャードに。

シンガポールに来てから、日本では見たことがない鳥を頻繁に見かける。
街中だろうが、海辺だろうが関係なくどこにでもいる。
この日のオーチャードにも例外なくいた。
Oohakka1
この鳥、あまりにも頻繁に見かけるので、調べてみると、
『オオハッカ』という鳥らしい。九官鳥の仲間なんだとか。

大きさは、鳩よりひと回りかふた回りほど小さいくらい。
カラスのようにも見えるが、くちばしと足が黄色く、目が白く縁取られている為、
カラスほど怖い感じもせず、なんとなく可愛らしい。
鳩とカラスとスズメを足して割ったような感じかな。
Oohakka2
私、実は鳩が大の苦手なのだが、このオオハッカはなぜだか嫌な感じがしない。
鳩よりも小さいというのもあると思うが、その動きのひょうきんさかもしれない。
とても人懐っこく、人間が近寄ってもあまり飛び立つことはない。
スキップともツーステップとも見える軽やかなステップで移動していく姿は、
見ていてなんかふふっと笑ってしまう光景だ。
そして見た目にそぐわず、意外ときれいな鳴き声も披露する。
早朝の静かな街中では、このオオハッカの鳴き声がよく聞こえる。

さて、そんなオオハッカを横目に見つつ、
少し疲れたのでお茶でもと、マックにやってきた。
席に着き、ふと顔を上げると、前に少年二人組。
親御さんが見当たらないので、二人だけで来たらしい。
Boys
実は最初は二人とも席に座っていたのだが、
追加でデザートを買いに行った隙に、横の女性に一つ椅子を奪われてしまった。
自分の席に戻ってきた少年、「あれ?!」とばかりに隣を見つめるも、
仕方なく立ったまま食事をすることにしたらしい。
がんばれ、少年!!社会ではこんなこともよくあるから。

しかし、左側のパターソン?くん。ハンバーガーのレタスをこぼす、こぼす。
テーブルにも床にも大量のレタスが散らばっている。。。
一通り食べ終えると、彼らはそのまま去って行ったのだった。

休日で混んでいるので、すぐに店員さんが片付けにくる。
Kataduke
もちろん、床に落ちたレタスもすべて綺麗に片付けていた。
日本人の私は、“ごめんね、店員さん。私が親になったらちゃんと躾けるから”
と心の中で思っていた。

そんな様子を家政婦ばりに外から覗いていた輩が・・・
Miteru1

あ、外にいたオオハッカ!!
Miteru2
どこに行ってもキミには見られているんだね。
外出した際は気をつけよう。
しかし、最近外出先もワンパターン化しているので、
たまには郊外にも足をのばそうかなー。


ブログを続ける為に、プレッシャーをかけようとランキングに参加してみました!
よかったらポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村










| シンガポールのこと | 14:43 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

月曜日のお見送り

今日は週の始まり、月曜日!!
ということで、毎週の恒例行事、『夫の見送り』に行ってきました。
旦那さんの仕事の都合上、私たち夫婦は週末婚生活を送っています。
平日、自分のことしかしなくてよいので、
ダラけたい放題の私のせめてもの心遣い?
シンガポールを出国するまで見送りに行くのです。

なんか大げさに聞こえますが、
見送りと言っても、MRT(地下鉄)で4駅行った先の港に行くだけです。
移動時間は15分程度かな。
旦那さんは、ハーバーフロントという港からフェリーに乗ってシンガポールを出国し、
フェリーで1時間程度のインドネシア、バタム島に通勤しております。

フェリー会社はいろいろあるのですが、
旦那さんが利用しているのは『バタムファースト』というインドネシアの会社です。
ここの会社だけなのか、他の会社もそうなのかはわかりませんが、
かなり時間に遅れることもしばしばです。
遅れている理由などアナウンスされた試しはありませんので、
なぜだかわからないけど、なんか遅れてるってことが結構あります。
日本ではありえないけど、多分こちらでは当たり前のことなんでしょう。

乗船チケットは当日の朝でも買えますが、カウンターが開くのが恐ろしく遅いので、
よほどのことが無い限り前日までに購入しておきます。
シンガポール-バタム間は片道S$20(約1,400円)くらいです。

batamfast

購入カウンターは、ハーバーフロントセンターという港にくっついた
ショッピングモールのようなところにあります。
その他のフェリー会社もこの横にずらずらとたくさんあります。

今日は前もってチケットを購入していたので、直接出発ゲートに向かいます。
ハーバーフロントセンターからフェリー乗場へ。
departures

奥のエスカレーターを上がると、ロビー?みたいな感じになっています。

lobby
右手の“Cruise”はでっかい客船用の乗場です。
小さめの船に乗るときは、左手の“Ferry”乗場に行きます。

最初にパスポート等のチェックを受ける列に並び、その後イミグレを通ります。
私が見送りするのは、ここまで。
queue

今日はいつもより早く船が入ってきたー!!
後ろに見えるのは、セントーサ島に建設中のリゾートワールド・アット・セントーサです。
すでに一部オープンしていますが、ユニバーサルスタジオや、カジノなんかがあります。
ferry

イミグレに入るところまで見送り、見えなくなったらさっさと帰る私です。
旦那さんの話によると、結局今日も出発時刻が遅れたとか。
日本と同じ感覚でいると疲れてしまうので、諦めが大事かも。
やはり「郷に入っては郷に従え」なのでしょう。
毎週、国をまたいでの通勤お疲れ様です。
旦那さま、今週も一週間頑張ってきてね~!




| わたしのこと | 23:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シンガポールのある風景

昨日は雨が降らないな~と思っていたら、
夕方近くになって、たちまち空が暗くなり・・・
あっという間にこんな空模様。

Thunder

うまいこと写真が撮れないのですが、
ピカピカ、ゴロゴロと大騒ぎしています。ま、いつものことだけど。
でも、昨日は思ったほど雨は降らず、しばらくすると綺麗な夕焼け。

The evening sun

ホント何なんでしょうね、スコールって。
まぁーダラダラと降り続けられるよりは、気持ちがいいです。

私が住んでいる家のすぐ横に、現在新しいコンドミニアムが建設中です。
毎日、暇さえあればその工事現場を眺めています。
私、こういう現場を見るのが大好きなのです。
もうじき完成をみると思われるこの建物、急ピッチで工事が進んでおります。
朝はだいたい8時頃から仕事が始まり、夜は10時くらいまでやってます。

毎朝、日課のように目覚めるとまず現場のチェックをします。
これは始業前の風景。でも、もうすぐ仕事が始まる頃。

朝の風景1

よく見ると、ベランダに人が横たわっています。
あ、もうすぐ始業だから誰か起こしに来たのかなー?

朝の風景2

すぐさま起きるのかと思いきや、
しばらくその場でゴロゴロ。うん、マイペースです。
もうとっくに8時は過ぎていますが、いいのです。
彼らはシンガポールタイムで動いてますから。
だいたい8時くらいに仕事始めればいいんです。

朝の風景3

お昼休みになると、体力回復の為、みんな休憩してます。
さて、この中に何人寝ているでしょう??

お昼寝

答えは5人でした~!!!
簡単だったかな?!

Answer

あと1ヶ月もすればこの工事も終わりそうです。
私の日課が一つ減ってしまう。。。
何か新しい面白いこと見つけなきゃね。


| シンガポールのこと | 16:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

英語ができないゆえ

そもそも、なぜ英語もしゃべれない私がシンガポールに住むことになったのか。
ことの始まりは、2009年6月の旦那さんの一本の電話。

『転勤になった!!!』

え!!!どこに?!
えぇ~~~~!!!Σ(°Д°;)
会社のお昼休みに歯を磨いていた私は、トイレで絶叫したのでした。
まぁ、そうですね。よくありがちな、旦那さんの転勤という。

旦那さんはそれから間もなく一人で旅立って行き、
私は日本で仕事を続けながら悩みました。
正直、仕事するのが好きな私は今の会社を辞めたくないのもあり、
2年ぐらいなら別居で頑張るか!!とも思っていました。

しかし、何年行くのか全くわからないとのこと。
悩んだ結果、仕事を辞め、ついて行く事に。
2009年12月末まで仕事をし、年明けからバタバタと引越し準備。
今思えば、よく間に合ったなぁ~!!
周りの友人たちの助けがなければ、とても一人では無理だったでしょう。
みんな、ありがとう。

そんな訳で、英語の勉強もほとんどしないまま住むことになった私。
当然、聞き取れないし、言いたいことが言えない。
先日、私の両親が遊びに来たので、空港に送って行った時のこと。
少し時間があるので、カフェでお茶でもしようということになり、
もちろん私が注文する係に。

父はブラックコーヒー、母はカフェ・オレ、私はアイス・ラテを注文。
私と母の分はちゃんとオーダー通りのものが来た。
しかし、父のブラックコーヒーはなぜかお茶が・・・??
そして、それに続き、朝食のセットのようなものも来た?!!!

BREK 0 DAY SET

おかしい。。。明らかにおかしい。
どうしてなんだ!!!
私たちが不思議そうな顔をしても、店員さん達は
『間違いないわね』といった感じ。
それならば、レシートを見てみよう。

receipt


んん?!!
よく見ると、父のブラックコーヒーは、“BREK'0'DAY SET”になってる!!
はは~ん、私の英語、通じてないな?!
この場合、ただ単にコーヒーを注文して、
『ノンシュガー』と言ったほうが良かったのかな。
ブラックコーヒーって日本人だけが言うのかしら。
私の英語習得の道はかなり険しそうです。。。





| わたしのこと | 11:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シンガポールについて

window view1

写真は午前中撮影した、今日の窓からの景色です。
今日もシンガポールは暑いです。
約1ヶ月生活してみて、本当に赤道直下なんだなぁ~とつくづく感じます。
日本ではクーラーがあまり好きではなかった私ですが、
今ではクーラー無しでは夜も眠れません。
文明の発達に、日々感謝です。

シンガポールに来たものの、私ってばシンガポールのことを何も知らない!!
という訳で、調べてみました。
覚書という意味で書いとこうと思います。

シンガポール共和国(Republic of Singapore)
● 面 積 : 約700平方キロメートル(東京23区とほぼ同じ)
● 人 口 : 約500万人
● 民 族 : 中華系75%、マレー系14%、インド系9%、その他2%
● 言 語 : 公用語はマレー語、中国語(北京語)、英語、タミール語の4つ。
       実際には英語が共通語
● 宗 教 : 仏教(42.5%)、イスラム教(14.9%)、キリスト教(14.6%)、
       道教(8.5%)、ヒンドゥー教(4%)、その他(0.7%)、
       無宗教(14.8%)
● 通 貨 : シンガポールドル(S$)
       1S$=約67円(2010年4月現在)
● 時 差 : マイナス1時間(日本がAM8:00なら、シンガポールはAM7:00)
● 気 候 : 熱帯モンスーン気候。年中高温多湿で、雨季と乾季がある。
       年平均気温は27度ほど。11~3月の雨季は特に雨が多いが、
       4~10月の乾季であっても1~2時間でカラッとあがる
       スコールは頻繁にある。

以上がだいたいの基本情報でしょうか。
ま、知ってる人がほとんどなのでは・・・。

すぐに実感できたのは、スコールの頻繁さ。
降らない日は珍しいね、って言うぐらい毎日よく降ります。
上の写真のようにキレイに晴れていても、瞬く間に空が暗くなり、
このように、向こうのビルが見えなくなってしまうくらい降ります。

squall

でも、ほとんどの場合、2時間もすればすっかり止んで、
また最初の写真のような晴れ模様に戻ります。
なので、いつも折り畳み傘を持ち歩くか悩むんだよなぁ~!!




| シンガポールのこと | 14:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スローライフとは?

タイトルになった、スローライフですが、
最近耳にすることも多いと思います。

そもそもどういう意味なのか?
Wikipedia(ウィキペディア)によると、

『スローライフ(Slow Life)とは、生活様式に関する思想の一つで、
 地産地消や歩行型社会を目指す生活様式を指す。』

とのこと。
簡単に言うと、自給自足や、地球にやさしい生活をしよう!
っていう感じなのかな?

しかし、私のブログでは、違う意味でのスローライフなのです。
そのまま、スローなライフってやつ?
海外生活に徐々に慣れていく、という意味で解釈して頂ければ。
不器用なので、何事もゆっくりにしか出来ません。

本来の自給自足的な要素は全く無いので、あしからず。
あ、歩行型社会というのは少し当てはまるかも。
こちらへ来てからは車無し生活なので・・・(´Д`;)




| わたしのこと | 01:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ことのいきさつ。

シンガポールに来て、はや1ヶ月。
南国ののんびりした環境のせいか、
あっという間に過ぎてしまった。

シンガポールに住むにあたって、
ネットでいろんなサイトから情報収集したのだけれど---
なにしろ、私、英語もしゃべれない超・初心者なもので、
それでもわからないことが多すぎる!!!

それならば、自分の体験談を記録しておけば、
またもし私のような方がいたら役に立つかもしれないと思った訳で。
私自身、たくさんのブログやホームページに助けられた一人なので。

でも、日記もろくにつけたことがない私。
本当に続けていけるか、かなり不安だけど、
焦らず、ゆっくり続けていけたらなーと思います。





| わたしのこと | 01:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。