シンガポールスローライフ

日本語しか話せない、海外生活初心者の感じることを書いていきます。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バタムで初SPA体験!

こんばんは~!(゚∀゚)ノ
本当は午前中にブログアップしようと思っていたのに、
気付いたら夕方でした・・・(;´Д`A
何してたんだ、今日一日

さて、前回の記事にちょろっと書きましたが、
予定通り月曜日の午後から人生初のSPA(スパ)に行ってきました~

ホテルの部屋から見える、プールとは反対側の景色。
オレンジ色の屋根とそのまわりの茅葺きの屋根群が全部SPAです
SPA-1

よっしゃ、そろそろ行くか~!と準備し始めた頃、
なんかすっごい雨降って来たんですけど。。。Σ(-∀-;)
SPA-2

天気が悪いのがちょっと残念ですが、やって来ましたよ~(・∀・)ノ
SPA-3

雰囲気はとっても素敵なのに、やはり雨が残念だ・・・。
SPA-4

ちなみに、晴れていればこんな感じやっぱリゾート感増すわぁ(´∀`人)
SPA-5

こちらが受付。
普段は女性がちゃんと座っています。
SPA-6

受付の横にもロビーっていうか、待合室?みたいな素敵な空間が!
SPA-7

受付を済ませ、こちらのドアをくぐり、個室へ向かいます
(コチラは晴れている時の写真です)
像なんかがインドネシアっぽくていい感じー!!
SPA-8

裏側にはまた別の像がいたりして( *´艸`)ムフ
SPA-9

案内された東屋?は、落ち着いた照明の素敵な空間
あー何にでも『素敵』連発しすぎ(笑)
SPA-10

外観よりも、実際の中身の方が断然きれい!
ファンもついててイメージ通り( *´艸`)
SPA-11

前置きがずいぶん長くなってしまいましたが、
肝心のスパの方はというと。。。
だいたいの方がイメージするのはこんな感じだと思います。
SPA-12
うん、これでほぼ間違いないのですが、
私が思い描いていたイメージとは若干異なりました。

まず、マッサージ等を受ける際にオイルやらスクラブを使うので、
着ているものを全部脱がなくてはいけません。
そして、スパで準備されている“紙パンツ”を履くのです。
これがなんとも屈辱的?というか、辱めにあっているようです(笑)

だってスッケスケなんだもん!!(*´Д`*)

ま、慣れなんでしょうけどね~
私は初めてのせいか、終始気になってしょうがなかったです。

担当してくれる女性が自己紹介してくれ、気持ちよくスタート
アイシャさんというかわいらしい方でした。
スパって『気持ちのいいもの』と思っていたのですが、
実はそうでもなくて!!(゚Д゚;)
スクラブマッサージまではよかったんです。
でも、その後のアロママッサージの強さったら!!
前日のゴルフの筋肉痛を集中的にもみほぐされ?、
だんだん手が拳になるほど我慢してたりして(←え?!)

この辺で私の不安が的中。
英語が不自由すぎて言いたいことを伝えられない
第一、初めてだからこれが普通なのかどうかもよくわからないし。
結局、「あいたたた~!」と内心思いながらマッサージ終了。

続いてフェイシャルトリートメント。
目の上にアイマスクのようなものを乗せられ、
安心してアイシャに任せていたら!!

突如として襲う激しい痛み
そしてそれは1回では終わらず、しばらく続くのです!!
しばらくして気付いたのですが、どうやら吹き出物をつぶしている模様!
アイシャ~何してくれんよ!(屮゚Д゚)屮
と、アイシャにうっすら殺意すら覚えましたが、これも言えず。

いやいや、いけませんね~!やっぱり英語は大事だ!!と感じた体験。
もうこんな思い二度としたくないわ。。。
来月から英語習いに行こう。

初めてのスパ体験、総合的に言いますと、
好きな人は好きなんだろうな~!っていうことですかね!(゚∀゚)
スクラブマッサージはお肌ツルツルになってすごく良かったです!
羞恥心に打ち勝ち、なおかつ私のように緊張せず、
全てを任せられる or いろいろ言える方はおススメだと思います
私は2回目はあるかなぁ~?しばらくはいいです(笑)
まずは、英語、英語!!
いや、でもいい経験させてもらいました。
旦那さんありがとうございます~(´∀`人)

そういえば、ジャグジーなんかもあったのですが、
あいにくのスコールでそれどころじゃありませんでした(´Д`)
SPA-13

帰りに支払いを済ませ、受付でジンジャーティーを頂きながらおしゃべり。
私のつたない英語とインドネシア語に親切に付き合ってくれたリンダさん
笑顔が素敵でやさしい彼女
つい会話が盛り上がりメールの交換までしちゃいました( ´艸`)
SPA-14
彼女はとても英語が上手なので、
『どうやって勉強したの?』と聞くと、
“学校で習った英語の授業だけ”とのこと!
すごい優秀ですよね~びっくりしちゃいました!
私も頑張らなきゃ!!




ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| わたしのこと | 20:15 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バタム島スローライフ #4

Selamat pagi!!
(スラマッ パギ : おはようございます)
毎朝、ランドリーを取りに来てくれるお兄さんに
インドネシア語で挨拶してみるんですが、
『Good morning!』と普通に英語で返されます。なぜでしょう?


昨日も元気よく仕事に行った旦那さんが、一応日曜日だったので
早めに15時前頃ホテルに帰ってきました。
久しぶりに打ちっぱなしでも行く?と誘われたので、
約10カ月ぶりくらいにゴルフの打ちっぱなしに行ってきました

会社の上司も含め3人で運転手さんに連れて行ってもらいます。
ゴルフも楽しいですが、めったに外出できないので、
ホテルの外に出られるのがなによりも楽しいのです。
車の中からウキウキ写真ばっかり撮ってます。
BATAM DAYS5-1

車の窓ガラスに私の服が反射して、非常に見にくいのですが、
ここはポリスです。(゚∀゚)ノ
交番?派出所?的なところ。日本より若干派手ですね。
BATAM DAYS5-2

20~30分車を走らせると、目的地が見えてきましたよ~
BATAM DAYS5-3

けっこう立派な、日本とそう変わらない設備です。
あまり混みあわないせいか、2階席はありません。
BATAM DAYS5-4

ネットが張られていないので、解放感があっていいですね
普通のボールと違って、飛びにくいボールが使われているそうです。
BATAM DAYS5-5

では、早速!!
旦那さん、楽しそうにバシバシかっ飛ばしております。
いやぁ~、上達したもんだ。1年前はド素人だったのに・・・( ´艸`)
BATAM DAYS5-6

私の方はと言うと、、、
あれ?あれれ???なんかフォームもおかしい、球も飛ばない!!
完全なるゼロからの初心者になっております。
BATAM DAYS5-7
もともと初心者だったのに、10ヵ月もブランクがあけばそりゃそうか。
旦那さんの指導により、またイチから出直しです
くぅ~~~!!

途中、乾いた喉をレッドブルで潤しながら、1時間半ほど練習しました。
レッドブル、よく見るとプルタブとか細かいところがカワイイんですよね。
BATAM DAYS5-8
上半身がどうしてもブレるので、足を閉じて打つ練習をしていたら、
最後の方はだいぶ調子を取り戻せました。
といっても、まだまだド素人ですけどね。(-ω-;)
コースを回れるくらいになるには、どのくらいかかるんだろうか?

夕方近くになったので、また来た道を戻ります。
あと1時間ほどで断食の時間が終わり、ご飯が食べれるので、
だんだん人も増えてきています。
BATAM DAYS5-9
写真ではわかりづらいですが、
こちらではバイクに3人乗り、4人乗りは当たり前!!
一家全員乗っている光景を目にすることもあります。
その、抱っこしてる赤ちゃん大丈夫?!とこっちがヒヤヒヤすることも。

このように道路の両脇に商店が立ち並んでいます。
ペットボトルにガソリンを入れて売っていたり、何でも商売にしています。
お店の前にはニワトリが放し飼い?されていたり。。。(゚д゚)
BATAM DAYS5-10

タバコとか、アイスとかちょっとしたキヨスクのような感じでしょうか。
同じような店が何軒もあるんですが、どうやって店を決めたらいいの?
商売が成り立っているので、不思議です。
BATAM DAYS5-11

このように、ノーヘルも当たり前のようです。
本当はヘルメット着用しないといけないらしいのですが。
BATAM DAYS5-12

繁華街?を抜けると、雑然とした道が続きます。
街灯はあってもつかないことも、しばしば。
BATAM DAYS5-13
実は、道路も穴ぼこだらけで普通に走れません。
地元民は“穴の位置”を覚えていて上手にかわして運転しています。
旦那さんの会社の運転手さんも、もちろんベテランです
“穴”が近づいてくると、減速してうまく避けてくれます(笑)

これは、建設中のモスクと思われます。
どうやって作っているのか、皆目見当もつきません。
BATAM DAYS5-14

完成すれば、きっとこんな風に立派なモスクになることでしょう。
BATAM DAYS5-15

運動してお腹が空いたので、ホテルに戻って早速ご飯!
私はカレーとロティ・プラタ。
BATAM DAYS5-17
ロティ・プラタは、クレープ生地が分厚くなったような感じで、
モチモチしていて非常においしいです。
ナンと同様、アツアツが一番おいしいですね

これは何カレーだったかな?w
エビとじゃがいもがふんだんに入っておりました。
ココナッツの風味もしましたが、カレーだったのでそこまで主張せず、
最後まで美味しく食べました
BATAM DAYS5-16

旦那さんは、べイクドマカロニのクリームチーズという、
グラタンのようなものを注文。
先日も食べていたけど、よほど気に入ったのか?
BATAM DAYS5-18

夕飯を終え、旦那さんがせっかくだからスパに行ってきたら?
と、なんともウレシイことを言ってくれたので、予約に行ってきました。
私、スパなんて初体験だわ~♪♪と浮かれて部屋に戻る途中、
ジムの前を通りかかったので、ちょっぴり立ち寄ることに。

ストレス発散じゃーーー!!と、猛烈な勢いで蹴っております。
楽しくてテンション上がったようです。
BATAM DAYS5-19

浮かれた私も『やる~!』と調子に乗り、ひと蹴り!!
おりゃ~~~
BATAM DAYS5-20

と、次の瞬間!!うずくまる私。
BATAM DAYS5-21

思いっきり爪が割れたのでした・・・(*´Д`*)
(汚い写真ですみません
BATAM DAYS5-22
せっかく浮かれたテンションが急降下、足をひょっこひょこしながら
部屋に帰ったのは言うまでもありません。
夫よ、写真を撮る暇があったら、もっと心配せい!!
いや~~痛かった!!体が硬いのに無理するもんじゃないなぁ~


ということで、今日は午後から人生初のスパに行ってきまーす
コミュニケーションが取れないんじゃないかと、心配ですが。。。



ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| インドネシアのこと | 12:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バタム島スローライフ <番外編>

こんにちは~(o´∀`o)ノ
バタム生活、1週間が経過し、のんびりダラダラしすぎた為か、
目がかすんでどうも見えにくい。
昼寝のし過ぎか?Σ(゚д゚;) と思い、何度顔を洗っても見えない
これって何だろう?老眼?!
いやだ~~~あと20年は勘弁して欲しい!!

さっき、部屋でお菓子食べながら甲子園の決勝を見てました。
どんな熱い戦いが!!
と、思っていましたが大差で沖縄の興南高校が優勝しましたね~
いやぁ、春夏連覇とは本当に素晴らしい!!(゚∀゚)
沖縄県勢初の夏の大会優勝、おめでとうございます


で、私が甲子園見ながら食べていたお菓子、
おなじみこちらのコアラのマーチ~
ではなく!!
BATAM DAYS4-1

こちらの『Golden Bear』!!
BATAM DAYS4-2
や~、パクリすぎっしょ!!
しかもコアラの顔、なんか険しくてコワイ・・・(-∀-;)

こちらファミリーパックなので、中はこんな風に小分けになっています。
小分けの袋にも険しいコアラがしっかりいますよ!
BATAM DAYS4-3

で、言うまでもありませんがコアラのマーチと言えば、
このかわいらしいコアラの形とイラストが特徴のお菓子!( ´艸`)カワイー
BATAM DAYS4-5

しかーし!!

私が食べたのは、『Golden Bear』なのであります!
パクリと言った私が間違いだったのだ。
BATAM DAYS4-4
形こそ同じではありますが、
そこに描かれているのは明らかにただの熊!(゚Д゚;)
しかも、かわいらしいコアラの形などまるで無視(笑)
もう、なんかさーコアラのマーチパクらなくてもよかったんじゃないの?
って思うほど雑なクオリティ。

ま、でも美味しければ問題ないし~♪と思ってパクリ。

うぅ・・・この味は、、、なんか受け付けないかも。
チョコレートがなんか変。
ビスケットはコアラのマーチの方が5倍は美味しいけど、
100歩譲ってまだ食べれるとしても、このチョコはないよ~(ノД`)

てな訳で、大量に余っているGolden Bearを横目に
本家コアラのマーチを完食しました
あーあ、どうしようかなGolden Bear。。。


ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| わたしのこと | 14:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バタム島スローライフ #3

こんばんは!(゚∀゚)ノ
相変わらずバタムでまったり過ごしている私です。
日中はホテルの外に出られないので、
必然的に食べ物ネタのみになっちゃいます。
たいしたネタがなく、面白みに欠けますが、
昨日食べた物など。

これは、昨日の朝食。
未だに旅行気分が抜けず、つい取りすぎちゃいます(-ω-;)
BATAM DAYS3-1
このカラフルなシリアル、かわいいじゃん~と思いよそったのですが、
お味は見事玉砕!_| ̄|○il||li
何事も見た目に惑わされてはいけません!
それ以外のものは全部おいしかったです~

ていうか、朝から食べすぎなのでは?!
これにさらにオムレツまで注文する始末。
BATAM DAYS3-2
途中で取りすぎに気付くも、後の祭り。
必至で食べ続け、1時間ほどかけて完食
あーもうお腹いっぱいすぎて動けない~(´Д`)

ふと、テラス席に目をやると、あら!
なんともたくましいねこさん
見つかったら怒られるのかな?
BATAM DAYS3-3

朝食食べすぎにより、昼食はお菓子などで済ませ、
いい感じにすいたお腹でいざお楽しみ晩ご飯~♪
プールサイドのテラス席でディナーを。
これ、本物に見えますが、ライトのキャンドルです( *´艸`)
BATAM DAYS3-4

えー、いまやただの無職になり下がったくせに、
いい気にシンガポールスリングなど注文してます。
くー!空きっ腹にきくわぁヽ(゚`∀´゚)ノ
あ、旦那さんはちゃんとハイネケンを飲んでますよ!
BATAM DAYS3-5

今か今かと待ちわびていると、先にパンを持ってきてくれました!
このパンがうまいの、なんの!(゚Д゚)ノ
BATAM DAYS3-6

この日はイタリアンです。
私は、ボロネーゼちょっと麺がやわらかすぎましたが、
とても美味しくいただきました
BATAM DAYS3-7

旦那さんのは何だったっけな~?
トマトかなんかのリングイネ?
少しもらいましたが、こっちの方がおいしかったです
BATAM DAYS3-8

パスタだけじゃ足りないかも・・・(´・ω・`)
という、旦那さんの為にピザを追加。ハワイアンです
BATAM DAYS3-9
これがまたウマイちょっと甘めですが、チーズたっぷりでイケます
パイナップルはちょっと苦手でしたが、好きな人はおいしいと思います。

お会計は全部でS$60(約3,900円)ほど。
毎日外食すると、食費がかさみますなぁ。。。
シンガポールに戻ったら節約しないと!

食事をしていると、朝のねこさんがまた現れましたw
まだちっちゃいから子猫なのかな~?
BATAM DAYS3-10

ひょいと椅子に飛び乗って来て、堂々としたもんです。
それ以上はダメだからね~?
BATAM DAYS3-11

旦那さんが(故意に)落としたパンくずをせっせと食べてます。
途中でもう1匹のねこさんも合流。
黒猫さんより臆病なのか、ビクビクしながら食べてました。
BATAM DAYS3-12
このねこさんたちも生きる為に必死なんだな~と思うと、
私もいろいろ頑張らなきゃな!と思えてきました。
ちっちゃなねこさんたち、勇気をくれてアリガトウ
って、少しおおげさか(笑)


ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| インドネシアのこと | 19:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バタム島スローライフ #2

昨日、ここインドネシアは独立記念日でした。
過去、オランダや日本の統治下にあったインドネシアですが、
1945年8月17日に独立宣言をしたそうです。
その後正式な独立(オランダからの)を遂げる為に、
武力闘争や外交努力など様々な苦労をし、
1949年ついに認められたのだとか。
未だに世界では、民族紛争や国同士の対立などが頻発しています。
そのような問題もいつか無くなる日が来るといいのにな。

という訳で、インドネシアは祝日だったのですが、
旦那さんは通常通り元気に出勤
でも、一応お休みなので早めに15時過ぎには帰って参りました。
なにするー?と話し合った結果、
久しぶりに運動でも!とテニスをすることに。
BATAM SUNDAY-1

えー、自慢じゃないですがテニスは超初心者です。
大学の体育の授業でやったのみ
しかも思いつきの為、帽子・靴は旦那さんのものを借用。
短パンはゴルフウェアという、即席仕様です。
BATAM SUNDAY-2

普段運動不足の私が思うように動けるはずもなく、
ひたすらしごかれるハメに!
たった1時間で、もうぐったり。
BATAM SUNDAY-3
旦那さんの方は不完全燃焼だったらしく、
一人でバッシバシサーブの練習をしておりました
30代なのに、元気よすぎ。

私の体力が限界のため、1時間そこそこで退散
部屋に戻ると、たちまち雲が立ち込めてきましたよ~
あぶないっ、ギリギリセーフ
BATAM SUNDAY-4

部屋に戻ったあと、シャワーを浴びたりまったりしていると、
あれれ?いつの間にか晴れてるね!
BATAM SUNDAY-5

日が沈むころは、こーんなきれいな夕焼けが見れました
ホント、南国って天気がコロコロ変わるんですよねー。
BATAM SUNDAY-6

日がすっかり暮れてお腹がすいたので、
近くの別のホテルへ食事に出かけました(゚∀゚)ノ
真っ暗ですけど、ホテルのエントランスです(笑)
BATAM SUNDAY-7

ハリスリゾートという、一応リゾートホテルですw
映画やボウリングもあるんですよ~
BATAM SUNDAY-8

少し殺風景な通路を通った先にある、こちらのお店へ!
『アリラン』という、韓国料理と日本料理のお店です。
BATAM SUNDAY-9

店内はなんとも言えぬ昭和のかほりw( ´艸`)
奥にいるのは、韓国人旅行客御一行様です。
BATAM SUNDAY-10

メニューは結構豊富で悩みます。
韓国料理と日本料理が半分ずつくらい?
こんなに品数があるとは意外だっ!!
で、またもや私が好きなへんてこ日本語。惜しいな~
BATAM SUNDAY-11

変わったお料理も。
“ぎゅうにくてんぷら”はなんかもったいない気が。。。
BATAM SUNDAY-12
“みそし
あーー!惜しい!!もうちょいなのに。
よく見つけたな、この字ww( ´艸`)


注文をしてしばらく待ちながら、何気なく天井を見上げると・・・
うげげ!あれはヤモリ?ひーーΣΣ(゚д゚lll)
BATAM SUNDAY-13

まずはこちらの前菜?類が出てきます。
こういうのは韓国っぽいですね。
おおむね美味しかったですが、キムチは味が薄かったかな!
BATAM SUNDAY-14

旦那さんオーダーのチゲスープとなにやら巻き物。
辛かったようですが、美味しかった模様。
BATAM SUNDAY-15

私はガッツリとんかつ定食
あ、いちおうとんかつですよー薄っぺらいけどww
BATAM SUNDAY-16
カツは置いといて、セットに付いていたうどんが意外とイケます
こんなところで普通にうどんが食べれるとは!
お米の味は、まぁ食べれないことはないくらい。

お会計はビール、ジュースを含め二人でS$50(約3,250円)弱ほど。
バタムにしてはだいぶ高級です。
日本食が食べられただけでもありがたいか~

そろそろ帰ろうか~と準備していると、
窓にひょっこりお客さん。
BATAM SUNDAY-17

なんだなんだ?と見ていると、
我関せずとペタペタ上っていきました。。。( 。-ω-)
BATAM SUNDAY-18
まさか天井にいた、あのヤモリさんではないですよね??
シンガポールもそうですが、バタムでもしょっちゅうヤモリが出ます。
苦手な私としては、ほどほどにしといて欲しいです。。。


当然ですが、今日は恐ろしいほどの筋肉痛。
次の日に来たということはまだまだ若い証拠?!


ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| インドネシアのこと | 20:06 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バタム島スローライフ #1

こんにちは!
お盆休みも終わり、また日常が始まりましたね。
世間がお盆の最中、4回目のインドネシアにやって来ました。
インドネシアといっても、フェリーで小一時間のバタム島ですが。

旦那さんの会社はインドネシアの暦通りなので、
お盆や日本の祝日などそんなの全然関係ねぇ!なのです。
そして、現在仕事が追込み中だということもあり、
『8月中はシンガポールに帰れそうにない』とのことで、
突撃!慰問の旅にやって来たわけです。
まぁ、慰問という名の夏休みでしょうか、ははは。。。(*´∀`*)

土曜日の夕方のフェリーでバタムに向かいます。
静かな港に見えますが、この後ろにはわんさか人がいました(笑)
BATAM days-1

しかし、中に入ってみると意外と少ない!
おぉ~ゆっくり乗れる!とニンマリ
BATAM days-2

船内はこんな感じ。
沖縄の離島へ向かうフェリーとなんら変わりません。
BATAM days-3

ピンボケでいまいち見えにくいですが、先に出発した船。
私が乗ったものとほぼ同じ。
BATAM days-4
この日は意外にも定刻10分前には出港!(どうしたんだ?!)
が、海が荒れていたのかかなりの揺れです
そんな揺れにもめげず、ソリティアをやり遂げました!
三半規管が強いのか、鈍いのか?!

バタムに着くともう真っ暗です。
この日はいつものスクパンではなく、バタムセンターという都会なほう。
旦那さんが港まで迎えに来てくれました。
BATAM days-5

お腹が空いたので、港の隣にあるショッピングセンターで早速ごはん
ここはレストランなのですが、覆うように布がかけられています。
これは、現在断食中のイスラム教徒たちに配慮している為です。
インドネシアはほとんどの人がイスラム教徒なのです。
BATAM days-6

いろいろ考えるのがめんどくさかったので、
久しぶりにケンタッキーにしてみました。
こちらはもう日が暮れていたせいか、布をオープンしてましたね。
(断食は日の出から日没まで何も口にできないそうです)
BATAM days-7

旦那さん注文のチキン2ピース。
もれなくライスが付いてきます。これ、インドネシアでは当たり前。
BATAM days-8

私が注文したのは、ツイスター!
アルミホイルじゃないから食べにくいっす(*´Д`*)
BATAM days-9
味は日本と変わらずウマイです
チキンがちょっと辛いけど~

お会計は全部で61,500ルピア!
え?いくらなの?!って金額ですが、615円です。
日本の感覚では安いのですが、
ナシゴレンなどが120円とかで食べられることを考えると、
ずいぶん高級ですよね!
BATAM days-10

お腹を満たしたあとは、当面の私のお腹を満たすであろう、
お菓子の買い出しへ
これ、かっぱ巻きみたいな絵がついているんですが、
一体なに味のチップスなんでしょうね??のり味かな。
BATAM days-11

プリッツのようなお菓子も見つけました!
しかも日本語が書いてある( ´艸`)
BATAM days-12

えっと、どれどれ…
『不思議おいしい食べ物』
( 。-ω-)・・・。
BATAM days-13
はけち?はけちって何だ?(。=`ω´=)??
あぁ!!そうか、区切りが違うんだ!(≧ω≦。)
『おいしいのは、けちをつけることができません』か!
すごい自信だな。
でも、私海外のへんてこな日本語、結構好きです(笑)!

こんなのもありました。
『野菜パソケーキ』『黒ゴマパソケーキ』
ありがちですね
BATAM days-14

野菜パソケーキの説明文には脱帽です。
BATAM days-15
締めの“暇で良いゼロ口”には
意味不明すぎて爆笑してしまいました。
こういうの、かわいくて大好きです( *´艸`)

これでもか!とお菓子を買い込んだあとに、
これでもか!とドーナツを買い込みました。
お気に入りのJ.COドーナツです。何日分じゃ?
BATAM days-16

旦那さんは日曜日もせっせと仕事に行きましたよ~
私はプールで遊んでいる夏休みっぽい家族を観察してみたり。
BATAM days-17

ホテルの外は広大な空き地が広がってますなぁ。
フェリーでたった1時間でこの違い、世界は広い!
BATAM days-18

朝食は毎朝ここで食べているようです。
なるほど、結構立派じゃないですか。安心、安心。
BATAM days-19

バイキング形式でたーーくさん置いてあるのに、
こんな貧乏くさい朝食になってしまいました。
メインは、ナシゴレンとミーゴレンのコラボでしょう。
けっこう美味しかったですよ~
BATAM days-20

当然ですが、毎日ルームクリーニングに来てくれるわけです。
意外にも毎日男性がやってきます。
ばっちりキレイにして行ってくれてとても助かります。
BATAM days-21

ベッドメイキングの際も、お供として持たせてあるパンダくんたちを
ちゃーんと並べてくれています( ´艸`)
いつもありがとう、お兄ちゃん!
BATAM days-22


ここのホテルは本当に従業員の指導も行き届いていて、
対応もとても素晴らしく、気持ちよく過ごせます。
旦那さんはほとんど会社で、寝るために帰ってくるようなものなので、
せめて私がホテルをちゃんと満喫しとくからね!
しばらく、10日くらいはバタム島でのんびりする予定です。
さて、明日からは何しよう??


ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| インドネシアのこと | 16:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめまして~通い妻さん!(゚∀゚)ノ

おはようございます。
2日ほど非生産的な日々を過ごしたので、
たまには朝からブログを更新しようと思います。


またまた先週の出来事ですが。
これまたブログを通じて知り合った、通い妻さん
初ランチに行ってきました~ヽ(´∀`)ノ

通い妻さんのブログを以前から読ませて頂いており、
お会いできるのが嬉しくてドキドキしながら行ってきました!
MRTのチャイナタウン駅で待ち合わせをし、
どうも、どうも~!と初めましての挨拶をして合流
初めてお会いする通い妻さんは、
スラっと長身のとっても素敵な女性でした~(´∀`人)

挨拶が済んだら、早速ランチへ向かいます。
この日のランチはマックスウェル・フードセンターへ!
評判のチキンライスを食べに通い妻さんが連れて行ってくれました(゚∀゚)
まだ食べたことなかったので、初挑戦です
まだお昼前でしたが、すでに結構賑わっていますね~!
chinatown-1

こちらがチキンライスが美味しいと評判のお店!!
このお店だけひときわ長い行列が出来ていますww
chinatown-2
天天海南鶏飯(テンテン・ハイナンチキンライス)
[住所] : Stall No.10 Maxwell Food Centre Singapore 069184
[TEL] : なし
[営業] : 11:00 ~ 20:00
[休日] : 月曜

しばらく並んで、順番が来るのを待ちます。
この店先に吊るされている鶏さんがグロいですが、
これぞホーカーズという感じですね。
chinatown-3

チキンライスは大と小の2種類ありますが、
私たちは無難にをチョイス。
スープが付いてS$2.80(約180円)という破格ぶり(゚Д゚ノ)ノ
大を注文してもS$3.30(約215円)という安さなのです
chinatown-4
飲み物は、近くにある他のお店で買えます。
ジュースなら2ドルくらいかな?

正直、安すぎてどうなんだろう?と不安がよぎりますが、
一口食べてぶっとびました!!
ウマ━━━。.:*・゜(゜∀゜)゜・*:.。.━━━!!
chinatown-5
今まで食べたチキンライスの中でNo.1に躍り出ましたね~!
チャターボックスの高級チキンライスも美味しいですが、
コストパフォーマンスが違いすぎます
チャターボックス1回分で9皿食べれるんですもん!!
そう思うとやっぱりこっちのが上かな!総合的にね!(*´∀`*)

チキンライスに舌鼓を打ったあとは、
チャイナタウン周辺をおしゃべりしながら散策です。
通い妻さんにおいしい餃子のお店を教えてもらったり。
chinatown-6

ほどよく歩き、次の目的地お茶屋さんへと向かいます。
こちらのお茶屋さんは一度連れて来てもらったことがあったのですが、
場所を忘れてしまっていたところ通い妻さんがご存知で!
またまた連れて行ってもらいました( ´艸`)
(実は後からわかったのですが、ガイド本に載っておりましたw)
chinatown-7
Tea Bone Zen Mind(ティー・ボーン・ゼン・マインド)
[住所] : 3 Seah St. #01-02 Raffles Sub-station Singapore 188379
[TEL] : 6334-4212
[営業] : 12:00 ~ 19:00
[休日] : 日曜、祝日

こちらのお店は、入口が本当にわかりにくく、
え?この階段を上がっていくの?と不安になるような入口なんです。
でも、勇気を出してその階段を上って行くと、こんな素敵な空間が
chinatown-8

座席数はそんなに多くないのですが、
穴場なのか、そんなに混雑している感じでもありません。
みなさんゆったりとお茶とおしゃべりを楽しんでいます。
chinatown-9

こちらの名物?八宝茶も飲んでみたかったのですが、
暑い中歩いたせいか、喉が渇いていたので冷たいライチティーを注文。
そういえば前回来た時も飲んだような??(笑)
お茶と一緒にお菓子も付いてきてS$10(約650円)。
お代わりもたーっぷりあって、とっても嬉しいサービスです
chinatown-10
このライチティー、写真ではわかりませんが、
大粒のライチが何粒か入っているんです(´∀`人)
スプーンが付いてくるので、ライチもとっても食べやすい
お茶もとってもフルーティで甘くておいしいーーー

通い妻さんは、クランベリーティーだったかな?
こちらもクランベリーがたっぷり入って美味しそうでしたよ
のんびりお茶を飲みながら、お互いの身の上を話したり、
シンガポールでの暮らし方について話したり本当に楽しい時間でした

かなりゆっくり過ごし、お会計を済ませた後、
さらに上の階でお茶が売られているとのことで、
帰り際に寄ってみました(゚∀゚)
chinatown-11

カフェスペースも素敵だったけど、
お茶の販売スペースもとっても素敵!!(´∀`人)
茶葉だけじゃなく、茶器も売られているんですね~
chinatown-12

なんか置いてあるものすべてがかわいいです
chinatown-13

もちろん、お茶もたくさんありましたよ~
chinatown-14

可愛らしいケースに入っているものもあります。
女子なら必ずテンション上がること間違いなしですww
chinatown-15

せっかく来たので、自宅用にお茶を買ってみました。
chinatown-16

一度飲んでみたかった八宝茶と、ローズプーアルティーだったかな?
自宅用なのに、こんなに丁寧に包装してくれました。
とってもかわいいので、お土産とかに良さそうですよね。
chinatown-17

お会計した後、お店の方が何か書いているなぁ~と思っていたら!
こんなに素敵な領収証を書いてくださっていました(゚Д゚ノ)ノスゴイ
あ、お茶はそれぞれ18ドル(約1,170円)でした!
chinatown-18
家に帰って飲もうと思っていましたが、なんだかもったいないので
お客様が来たときに一緒に飲もうと思います( *´艸`)


この日は通い妻さんといろいろな話が出来たし、
私が知らないこともいっぱい教えてもらって本当に有意義な1日でした
日々、ぐうたらと過ごしている私にはいい刺激になったなぁ!
サボりながらも、ブログをやっててよかった
通い妻さん、本当にありがとうございました!
また今度遊んで下さいね~☆彡



ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| わたしのこと | 10:07 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アランちゃんとカトンへ!<後編>

こんにちは!
今日は朝からネットの調子も悪いし、と思ってお昼寝してたら、
ボーフラを発生させたりしていないか?とチェックする人が急に来て、
家の中を見て回って帰りました。
寝起き、ちょんまげ、ジャージで迎え入れたので、
後から考えるとメイドさんと間違えられたか?とか思いつつ。


さて、前回の続きです~!
お昼ご飯を食べてお腹いっぱい、休憩もたっぷり取ったので、
カトン散策再開です
こちらの大きな通り沿いを見て回ることにしました。
Katong2-1

EAST COAST Rd(イーストコーストロード)沿いに、
たくさんのショップが並んでいます。( ´艸`)
通りも広いので、見て回りやすいですね~ヽ(*´∀`*)ノ
Katong2-2

交差点のところにあったこの白いお店は・・・
Katong2-3

反射してよく見えませんが、チョコレート屋さん!
おいしそうなチョコがたくさん並んでいて、若いお客さんが多かったかな?
買って帰りたかったけど、溶けちゃうので断念。
Katong2-4

ぶーらぶらしてると、よさげなお店を発見しましたよ!!( ´艸`)
Katong2-5

こちらの『THE GALLERY HOUSE』さんは、
木製のアンティークっぽい家具屋さん!!
Katong2-6
かわいい家具たちがいっぱいあるんです~~(´∀`人)
そして、なによりお安い!!
え?こんな値段で買えるの?!っていう価格で良心的なんです
もともとの値段より半額になってるものばかり。
今だけなのか、いつもなのかはわかりませんが

アランちゃんと2人で、やーん!!かわいい!!
とテンション上がりまくりです
今度旦那さんを連れて来ようと、じっくり下見しときました

アランちゃんが持ってきてくれていたガイド本に載っていた、
こちらのお店?にも行ってみることに。
Katong2-8

カトンアンティークハウスさん!
漢字は右から読むんですね~
Katong2-9
こちらは、2Fがミュージアムになっているようで、
そちらに行く場合は要予約となっていました。
45分くらいプラナカン文化について説明してくれるそうです。

入口に『ベルを鳴らして下さい』と書いてあったので、
鳴らしてみるも、無反応。
あれれ?と思って覗いてみると、中のおばあちゃん寝てる!(*≧∀≦)=3
申し訳ないけど、もう1回鳴らしますよ~

やっと気付いてもらえて、中に入れたぁ( ´艸`)
中は、プラナカンの食器や雑貨、衣類、お菓子などが所狭しと~
Katong2-10

狭いスペースにいっぱい並べられていますね!
Katong2-11

こちらがお昼寝中だったおばあちゃん。
ごめんね、起こしてしまいまして。
Katong2-12
しきりに2Fのミュージアムを勧められましたが(1人15ドルだったかな?)、
この狭い建物の中で45分も説明があるのか、、、と思うとツライので、
丁重にお断りしました。すみません。

こんなおばあちゃんも英語で話しかけてくるんですよ!
すごいですよね、シンガポールの人って。
2ヶ国語ぐらいは話せて当たり前ですもん、ホントすごい。

しばらく散策していい時間になったので、ティータイム!
ニョニャ菓子のお店に入ってみました~( ´艸`)
Katong2-13

飾ってあるプラナカンの食器が美しい
Katong2-14

私が注文したのは、これ!
見るも鮮やかなピンクが食欲をなくします(笑)
Katong2-15

中はおまんじゅうの餡のようなものが入っています。
まわりのピンクのところは、もちっとして白玉のような味です。
着色されているだけで、味はまったく問題ありませーん!(←あたりまえ)
Katong2-17

アランちゃんが注文したのは、コチラ!( ´艸`)
私のより、更に食欲なくす強烈な色合いですww
Katong2-16
でも、お味のほうはココナッツが効いてて、普通に食べれます。
結構もっちりしてましたね~!
ココナッツ好きな方にオススメなスイーツです

お菓子は1つ1ドル弱、コーヒーが4ドルくらいだったかな。
お客さんも少なく、ゆっくりできました~(*´∀`*)


さーて、休憩したらのんびり駅を目指して戻ります。
ホント町並みが興味深いですよね。
Katong2-18

こんな真っ赤な建物があったり。
Katong2-20

こんなビビッドな色で塗られてたり。
南国の自由を感じます。
Katong2-21

街路樹のお花は真っ白でキレイでした
Katong2-19

しばらく歩いて、駅に近い大通りに出ましたよ。
ゲイランロード、、、ひょっとしてあのゲイラン?
Katong2-22
噂には聞いたことあるんですが、
いろんな珍しいものが売られているエリアなんだとか!
へ~、こんなところにあったんだ!

むむむ、遠目から怪しいお店が見える。。。
デンデンハウス・・・?!ひょっとして・・・まさかね。
怖くて確かめることは出来ませんでしたが、恐らく食用ですよね。
Katong2-23

ゲイランは自動販売機も個性的。
このおじさん、なんか有名なのかな?
Katong2-25

おじさんのジュースもあるんかい!!
パンダンローズってどんな味だろう、、、こわっ!
ニオイが強烈そうで恐ろしいです。
Katong2-24

さーて、そろそろ駅も近いね!と思っていたら、
いつもの不快なニオイが漂ってきましたよ!!
やっぱりーーー!!
超フレッシュなドリアン、山積みじゃないですか。
Katong2-26
そんな全力で勧められても、絶対いりません!
クサイとわかっていても、こちらの人は好きなんですよね。
私もいつかその境地に達することができるのか?!!
いや、しばらく無いと思います。


この日は、突然の予定変更だったけど、
本当に楽しく過ごせました~(*´∀`*)ノ
アランちゃん、いろいろ調べてくれてありがとね!
郊外もいろんな魅力があってよかったので、
またいろいろ郊外を攻めてみたいと思います。

あー、女子会っていいわぁ~(´∀`人)
アランちゃん、またまた遊んでね~
ではでは~


ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| シンガポールのこと | 14:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アランちゃんとカトンへ!<前編>

おはようございます。
本日、シンガポールはナショナルデーで祝日です。
つまり、国家として独立した記念日ということです。
今年で45回目の記念日ということなので、
国家としてはまだまだ若い国なんですね。

連日、リハーサルが行われていたパレードが本日本番のようですが、
きっとものすごく混雑するんでしょうね~
1年目の今年は様子見としておきましょうか。
旦那さんも仕事していることだし、私も家でおとなしくしときます。


さて、先週のことですが~(゚∀゚)ノ
またまたアランちゃんとお出かけしてきました
この日、本当はマレーシアのジョホールバルに行こう!
と予定していたのですが、、、
情報収集するにつれて『非常に危険だとの噂が出るわ、出るわ
だんだん不安になってきて、やっぱり女性2人で行くのは不安だね
ということになり、急遽カトンへ目的地を変更!(笑)
わ~、私東部エリアへ行くの初めてですヽ(*´∀`*)ノ

MRTで降り立ったのは、Paya Lebar(パヤレバ)
東西線と、サークルラインが乗り入れる便利な駅です。
Katong1-1

駅から歩きながらぼちぼちカトンを目指します。
やっぱり郊外は街中とは雰囲気違いますね。
日本人もほとんど見かけないし、久しぶりに“見られてる感”が。
Katong1-2

途中、くつろいでいる猫さんに遭遇。
こんにちは、写真撮っていいですか?と近寄ってもぜーんぜん逃げません。
Katong1-3

写真撮っているのを見ていたローカルのおじさんが、
こっちにもいるよ!って教えてくれました。
幸せそうな寝顔で、こっちもなんだか幸せな気分ですな。
Katong1-4

こんなに日本人を見かけない地域にも日本語の看板が。
カット10分で約570円だって。
どんな仕上がりになるのか、怖いです。
Katong1-5

適当に歩いていたら、団地の中を通っていたようです。
Katong1-6

ナショナルデーが近いので、あちらこちらで国旗を掲げていますね。
みなさん、愛国心が強くて感心します。
Katong1-7

郊外へ行くほど、このような洗濯物をたくさん見かけます。
シンガポールの住居はベランダがないことが多いようです。
しかし、洗濯物を干すのも命がけですよね!
Katong1-8

少し歩くと、このような戸建?の家々が並ぶエリアに。
ここでも国旗が掲げられていますね。
Katong1-9

行き交う人も少なく、なんだかのーんびりした地域です。
南国らしい、穏やかな空気が流れている感じ

・・・・・(。-∀-)

クサイ!!!(屮゚Д゚)屮

そんな空気をぶち壊す、ある異臭!!
なんだ、なんだと見回してみると、信じられない光景が!
Katong1-10
うえっ!なんじゃ、これ!!
近づいて見てみると、大量に開いた魚が干してあるのです
アジぐらいの大きさだったかなぁ~?
普通に道路脇に山積みされてたけど、商品か何か??

おぉー!変わった色のモスクも見つけました!(゚∀゚)
緑色のたまねぎみたいなところにシルバーの星が付いていておしゃれ!
Katong1-11

こちらのモスク、マスジッド・カリッドというのだそうです。
1917年に建てられて以来、何度かのリノベーションを経て
現在に至るようです。大切に管理されているんですね。
Katong1-12

こちらは中華系の寺院か何かでしょうか・・・??
シンガポールには本当に様々な民族の寺院やモスクがたくさんありますね!
Katong1-13

カトン地区と言えば、こちらのプラナカン様式の住居が有名です。
カラフルな色やタイルなどで装飾され、とても綺麗な家並みが見られます。
Katong1-14
そもそもプラナカンとは?
よくわからないので、調べてみました。

もともと『プラナカン』という言葉は、
マレー語で“この地で生まれた子”という意味があるそうです。
その昔、中国系の移民と現地女性(マレー人など)が結婚し、
中国文化やマレー文化が融合され、独自の文化を生み出してきたそうです。
イギリス植民地時代には、その影響も非常に受けたのだとか。
このコロニアル様式の建築物がまさしくその象徴ですね。

当時のこういった建築物は、1920年代に建てられたものが多いですが、
本当にキレイに修復しながら現在も利用しているのが素晴らしいです。
Katong1-15

ん?これは、シーサーのようだけど・・・??
ちゃんと2対でいらっしゃいました。
Katong1-16

しばらく歩き回って、暑くて喉がカラカラ!
ここらでお昼休憩にします(゚∀゚)ノ
Katong1-17
Chilli Padi(チリ・パディ)
[住所]:11 Joo Chiat Place #01-03 Singapore 486350
[TEL]:6275-1002
[営業]:Lunch: 11.30pm - 2.30pm
     Dinner: 5.30 pm - 10pm(Last Order: 9.30pm)

こちらのお店は、ニョニャ料理で有名なお店で、
観光本などにも必ず紹介されるほど!
ニョニャとは、中国人とマレー人を両親に持つ女性のことです。
プラナカン同様、中華とマレー料理が融合された、独自の料理なのです。
Katong1-18

店内はとってもかわいらしく、落ち着いた雰囲気!
ゆっくり食事できるお店っていいですよね~(´∀`人)
Katong1-19

テーブルクロスもプラナカンな雰囲気出てますよね?
Katong1-20

メニューたくさんあって悩んだのですが、こちらの品々を注文。
これは、パイ生地のカップのようなものに、
たまねぎなどの炒め物、エビが入った一品。
変わった味なのですが、意外とおいしいです
Katong1-21

こちらはチキン・カレー。
ガイド本には“ブア・クルア入り”がオススメとありましたが、
私たちは無難に普通のチキン・カレーにしてみました。
後味がピリッとしますが、これもウマい
Katong1-22

こちらはお店のおばちゃまオススメのロールキャベツ。
普段食べるのと似ていますが、ちょっとピリ辛です?
キャベツが柔らかくて、おいし~
Katong1-23

これがメインの?ブア・クルアライスです。
上に乗っているのは、カシューナッツ。
これでSmallサイズ!!
Katong1-24
イカスミのようにも見えますが、全然違います!
ブア・クルアとは、ナッツの一種で、独特の色と風味があります。
一口食べると、なんとも言えぬ濃厚な味がして、不思議な味なんですが、
なんとなく気になり箸が進みます。
チキン・カレーとの相性もなかなかよかったですよ。

2人で話をしながらゆっくり食べましたが、
急かされることもなく、本当にくつろげる空間でした!
お会計は、飲み物代含め2人でS$40(約2,600円)くらい。
私、ローカル料理は苦手なものも多いのですが、
初めてのニョニャ料理、意外とイケました(゚∀゚)ノ


1時間半~2時間くらい休憩したので、元気も回復!
カトン散策再開です~!
が、長くなるので、次回に続きまーす


おまけ!この看板は何屋さんでしょうね?
スポーツクラブらしきものは見当たらなかったけど。。。
Katong1-25



ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| シンガポールのこと | 12:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くいだおれ~シメは一風堂×TAO

最近、本当にネットの調子が悪いです。
画像のアップロードが昨日から全然出来ませんでした。
やる気になったときにブログ書かないと、次いつやる気になるやら。。。
もともとのんびりやってるので、更に更新ペース落ちたらすみません。


さて、週末の日曜日。
旦那さん赴任1周年記念!ということで、オール外食三昧してきました。
いや、朝ごはんは何か家で食べていたような気がするが。。。
最近、和食熱が上がっていて、まずお昼ご飯にこちらに来てみました!
kuidaore-1

高島屋ショッピングセンターにある、竹葉亭さ~ん(´∀`人)
kuidaore-2
竹葉亭(ちくようてい)
[住所] :391 Orchard Road #04-28 Ngee Ann City Tower A
      Singapore 238872
[TEL] :6738-8954
[営業] :ランチ 平日11:45~14:15、土日祝11:45~15:30
      ディナー 18:00~21:45 

こちらの竹葉亭さんは、うなぎで有名なお店とのこと。
土用の丑の日から少し遅れちゃいましたが、美味しいうなぎを求めて!
店内は、ローカルの方もたくさんいて、賑わっていましたよ~(゚∀゚)
kuidaore-3


他の日本料理のお店とは違い、渋い男性が低い声で『いらっしゃいませ』と、
お茶やおしぼりなどを出してくれます。
いつもの、あの『いらっしゃいまぁ~せぇ~』ではないのですww
高級そうなのに、湯のみ茶碗がダイソーなのにはちょっとウケますが。
kuidaore-4

こちらは、旦那さん注文の特上うな丼!(だったかな?)
『魁』!!男塾?クロマティ高校?
特上は注文してから20分ほど時間がかかりますので、要注意。
kuidaore-5

中身は、、、きゃーーー!!テンションあがる!う・な・ぎ!!( *´艸`)
肝心のお味の方は、うん、日本で食べるようなうなぎです。
シンガポールでこの味なら合格ではないでしょうか!
ふっくらしてて、山椒とよく合いますわぁ~
kuidaore-6

ちょっと画が汚くて申し訳ないのですが、
ご飯の中にも2段目のうなぎが入っているのです
kuidaore-9

私が注文したのは、ミニうな丼と天ぷらのセット。
少なそうに見えて、結構食べ応えありますよ~
kuidaore-7

玉虫色のつまようじ入れのようなもの、
中身はお吸い物でした~肝が入っていましたよ。
kuidaore-8

写真を撮り忘れましたが、茶碗蒸しも追加で注文しました。
お味は、普通に美味しかったですよ。
全部食べ終わったら、デザートにスイカとメロンが登場。
食後のスイカ、シンガポールではよく出てきます。
kuidaore-10
見た目はそんなに多く見えませんが、完食するとかなり満腹です。
特上うな丼は、女性の方はちょっと厳しいかもしれません。
お会計は、
・特上うな丼:S$53(約3,450円)
・ミニうな丼と天ぷらのセット:S$38(約2,500円)
・茶碗蒸し:S$12×2(約1,550円)
これにサービス料10%、GST7%込みで、S$135.40(約8,800円)でした。
結構いいお値段しますので、たまの贅沢にはいいでしょう。
サービスは良かったと思います。お茶も注ぎに来てくれるし。


お腹一杯になって、オーチャードをウロウロし、
特に買うものもないけどいろいろ見て回っていると
そろそろお茶の時間じゃない?ってことで、マンダリンギャラリー4Fの
Jones the Grocerさんへやって来ました~
現地人ばりの大の甘党、旦那さま。チョコレートブラウニーをチョイス。
kuidaore-11

私はケーキを決めきれず、店員さんを待たせすぎて焦ってきたので、
超・無難にイチゴのショート。
こちらのケーキ、意外と甘さ控えめで食べやすかったです。
kuidaore-12

左はホットラテ(私)、右はバニララテ?(旦那さん)←激甘
kuidaore-13

ここのお店はクロワッサンが美味しいと評判だったので、
試しに買って帰ってみました。
kuidaore-14

あまり大きさが伝わりませんが、かなりのビッグサイズです
これで、1個2.5ドル(約160円)はお徳かも。
kuidaore-15

オーチャードをぶらぶらするのも飽きてきたので、
まだ明るいけど帰ることに。
この日は1日中雨がシトシト降っていたので、
サマセットから1駅だけど、MRTに乗りました。
いつもは歩いて帰るのですが、濡れるのやだなーと思って。

この道は、ドービーゴートから自宅へ帰るとき必ず通る道なのですが・・・
kuidaore-16

んんん??!!!
こんな南国にもイエティが?!!
kuidaore-17

早速、調査開始!
なるほど、左側の人間(男性)の足が30cmほどなので、
かなり小さいイエティと思われる。
というか、まさか女性?!
kuidaore-18

めずらしく早い時間に帰ったので、しばらく自宅でゆっくりした後、
気になっていた一風堂×TAOで晩ご飯( *´艸`)
kuidaore-19
IPPUDO TAO
[住所] :River Valley Road #01-55/56 UE Square
     Singapore 238275
[TEL] :6887-5315
[営業] :Mon - Thurs :11am to 3pm ,
                5pm to midnight(L.O:11pm)
      Fri - sat :11am to 3pm , 5pm to 2am(L.O:1am)
      Sun :11am to 11pm(L.O:10pm)

こちらのお店、現在はソフトオープンなので、
上記の営業時間でやっておりません。
グランドオープンまでの営業予定は、

8/5 : 5pm to 12midnight
8/6,7 : 5pm to 2am
8/8 : 5pm to 11pm

となっておりました。
グランドオープンは 8/10 だそうです。
もらったチラシに8/9の予定時間が書かれていなかったので、
グランドオープン前日は営業していないのかもしれません。

こちらの一風堂は、TAOという和太鼓パフォーマンス集団と
コラボレーションしているらしく、お店の入口にあるでっかいスクリーンに
TAOの演技が映し出されます。(もちろん音も)
こちらは、TAOではなく村上龍さんですww
一風堂の社長、河原成美さんがカンブリア宮殿に出演した時の
映像も流れていました。
kuidaore-31

店内は赤と黒で統一されています。
TAOのテーマカラーだとか?
kuidaore-30

オープンしたてだからか、厨房も活気があります(゚∀゚)
スタッフの人数もめっちゃ多いし~
kuidaore-22

メニューは日本語と英語でわかりやすい( ´艸`)
おなじみ、白丸・赤丸の他に『黒』がありました!
kuidaore-20

面白かったのが、“替玉”についての英語の説明。
めーーーっちゃ長いwww
「替玉とはなんぞや」について説明してあるのですが、
このシステム、外国人に受け入れられるかな~?
kuidaore-21

私はシンガポールで初めての一風堂だったので、
味を比べてみたいのもあり、いつもの白丸を注文。(玉子トッピング)
ちゃんと麺のかたさを聞いてくれましたよ!!(゚∀゚)
もちろん、ここは“かため”でしょう!
お味は、福岡のお店とそこまで変わらなく美味しかったです。
kuidaore-27
すごいね、麺のかたさを聞いてくれるなんて~!と感動しつつ、
旦那さんと“ハリガネ”って言ったら通じるかな?とヒソヒソ話してたら!
店員さん(ローカル)に聞こえていたみたいで、
“ハリガネ”もおいしいよ!!って返事が帰ってきた!!(゚Д゚ノ)ノ
細麺は硬い方がおいしいですよね、だって
すげ~!一風堂シンガポール!!

旦那さんは、初お目見えの「黒」を注文。
マー油がたっぷり入っております。
kuidaore-26

黒の方は、太めのちぢれ麺!
かなり食べ応えがありそうです。というか、あります(笑)
見た目より意外とあっさりしています。見た目よりもね!
こちらも日本で食べるラーメン!って感じで美味しかったですよ~
kuidaore-28

シンガポールの一風堂には、ラーメン以外にも焼鳥やサラダなど、
いろんなメニューがあります。まるで居酒屋さんのよう。
せっかくなので、いくつか頼んでみました。
まずは、つくね。小さいけど、ウマイ
kuidaore-23

こちらは、皮。塩とタレが選べますが、塩で。
贅沢いうと、もっとカリッと焼いた方が好きですが、
これはこれで美味しかったと思います。
kuidaore-25

羽根つき餃子。こちらもやや焼きが足りない感が。
味は美味しいので、ちょっともったいないです。
kuidaore-24

これは何だったっけ?ご飯にいろいろのっけたミニ丼のようなもの。
ラーメンだけじゃ足りない男性にオススメです。
kuidaore-29
この日のお会計は、お酒3杯も含めS$100弱(約6,200円)ほどでした。
ラーメン屋さんと考えると高いですが、居酒屋と思えばまぁこんなもん?
総合的に、一風堂×TAOよかったと思います。
たまに日本の味が食べたくなる、そんな時に行きたくなるお店です。
マンダリンギャラリーの1号店はいつも行列で入る気しなかったのですが、
思いがけず自宅近くに2号店ができ、嬉しい限りです( ´艸`)
地元、九州の味がシンガポールで食べられるだけで幸せ。


翌日の朝ですが、前日の食べ過ぎにより胃がもたれたのは当然。
クロワッサン1個と、セロリ入り野菜ジュースのみ。
クロワッサンは、噂どおり美味しかった~(´∀`人)
kuidaore-32
野菜ジュース、せっかく5時に起きて作ったのに、
なんでセロリを入れるんだ!とぶりぶり文句言われました
健康のためだから、どうか野菜も食べてよね!




ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| シンガポールのこと | 02:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

運動不足に子マーライオンタッチ

もう8月になりましたね~早いもんです。
うちの旦那さんも、めでたく?赴任1年を迎えました。
去年、日本で見送ってからもう1年経ったのか、としみじみ思います。
最初はインドネシア語もわからない、英語もわからないと、
本当に苦労したようですが、今はなんとかやっております。
私も1年後、少しでも成長が見られているように頑張ろう!!

さて、前回の記事で『もつ鍋』探しに奔走していた訳ですが、
望みをかけていたお店に問い合わせた所・・・
“宮崎の口蹄疫の影響で、現在提供出来ません”
とのこと!あ~やはり口蹄疫の問題は深刻なんですねぇ。
宮崎のみなさん、本当に大変でしょうが、復興頑張って下さい!
私も和牛を食べて貢献しようと思います(゚∀゚)ノ

そんな訳で、近くの日本料理屋でも覗いてみる?
と、モハメド・サルタンロードにぶらっと行ってみました。
新しく一風堂シンガポールの2号店が出来ていて、
危うく流されそうになりましたが、ぐっとガマン!今日は和食気分なのよ!
子まーらいおん-1

そこら辺にある、日本料理屋さんを一通り見てみましたが、
もつ鍋はなさそうだねぇ~ということで、こちらでお寿司を食べることに。
子まーらいおん-2

ちくわ亭だって。ちょっと変わった名前ですね。
赤提灯がなんだかウケます。
子まーらいおん-3

店内はごくごく普通。とくに和風っぽい要素もあまりなかったような?
子まーらいおん-4

まずは刺身の盛り合わせから!
私、サカナ食べるのひさしぶり~!(´∀`人)
でも、結構ひときれが太いですww
子まーらいおん-5

単品でイクラ~ご飯粒がおまけで乗ってます?
子まーらいおん-6

こちらも単品のサーモン!2人前です。
雑な盛りかたも、ご愛嬌( ´艸`)
子まーらいおん-7

メインは、お寿司の盛り合わせに、みそ汁付き~( ´∀`)ノ
え~、うすうす気付いていましたが、ここ日本人がやってないと思われます。
巻き物の完成度には、正直笑ってしまいました( *´艸`)ププ
おしょうゆも薄かったしね~、まぁ海外だからこんなもんでしょう。
子まーらいおん-8
まずい訳ではないのだけど、このクオリティで、
約100ドル(約6,500円)支払うと思うと次はもういいかな~
日本人がやってる、おいしい日本料理もたくさんあるしなー。
でも、ローカルの人には人気のお店でしたよ~
日本人は私たちだけでした(笑)


食べ過ぎて、更に太る危機感を覚えたので、
腹ごなしにマリーナまで歩いて行くことにしました。
なぜマリーナ?ですが。
数ヶ月前から、あまりにも外出しない私を見かねて旦那さんが、
『毎日歩いてマーライオンまで行って、タッチして帰ってくる』
というのを日課にしたら?とひたすら提案してくるのです。
通称、“子マーライオンタッチ”と呼んでいて、
いい機会だから第一回目は同行するから、行こう!と。
はい、、、ものは試しなので、とりあえず行ってみますか。
クラークキーを通り、川沿いを歩いて行きます。
子まーらいおん-9

すると、思いがけず花火に遭遇!(゚∀゚)
土曜日だからひょっとすると、、、と思っていましたが、ラッキー
ナショナルデーのリハーサル?なのかな。
子まーらいおん-10

せっかくなので、しばらく花火鑑賞ターーイム!(゚∀゚)ノ
子まーらいおん-11

おお!月とファイブスター!!(ブレブレですみません
シンガポールの国旗をイメージした花火ですね、すーてきぃ(´∀`人)
子まーらいおん-12


子まーらいおん-27
国旗っていろんな意味が込められているそうですが、
この5つの星にもそれぞれ意味があるそうです。
“民主・平和・進歩・平等・公正”という5つの理想を表しているそうです。
三日月(新月)は、イスラム教のシンボルなんだとか。
建国まだ45年ですが、目覚しい発展を遂げていますね。


あーもう!なんでいつもデジイチ持ち歩いていないんだー(屮゚Д゚)屮
上手く撮れない~
子まーらいおん-13

わわわ、煙が立ち込めててすごい!!
ホテルに花火が反射してより一層キレイ~
子まーらいおん-14

結構いろんな種類の花火が上がって、楽しいですよ~♪
子まーらいおん-15

実際はこんな感じで見えてました。
ちょうどいい感じで離れてて、よかったのかな。
子まーらいおん-16

花火が終わり、また川沿いをゆっくり歩いて、
マリーナ付近の金融街が見えてきました
シンガポールらしい風景ですねぇ。
子まーらいおん-17

この辺りはボート・キーと呼ばれるエリアで、
シンガポールの創設者、ラッフルズ卿の上陸地点でもあるそうです。
対岸はたくさんのお店で賑わっていますね!
子まーらいおん-18

マーライオン公園のすぐそばににある、フラトンホテルが見えてきました。
よし、あともう少し!
子まーらいおん-19

ふと空を見上げると、ひときわ輝く星?を発見。
暗い空に白い点がポツっとあるのわかります?
子まーらいおん-20

旦那さんは、星じゃないよ~なんて言ってたけど、
ズームで撮ってみたら、やっぱり星っぽい!
すっごい明るい星でした!!
子まーらいおん-21

話しながら歩いていると、意外とあっという間に着きました。
第1回子マーライオンタッチ記念。
タッチはしていませんけどね。30~40分くらいかかったかな。
子まーらいおん-22

マーライオンとマリーナベイサンズ、夜もいいもんですね。
背中の四角がなんとも言えません。
子まーらいおん-23

この日初めて気付いたのですが、
マーライオンちゃんと波の上に立ってたんだ!!ww
子まーらいおん-24

マリーナ周辺は、ライトアップされていて明るいし、
夜観光に来るのも悪くないですね。
子まーらいおん-25

この日は花火もあったせいか、警察が警備する程の人の出!
ナショナルデーは国をあげたイベントですもんね。
子まーらいおん-26
初めての子マーライオンタッチは、楽しかったですけど、
感想は昼間行ったら暑いだろうなぁ~!ということ。
たまに気が向いたら行かせて頂きます、旦那さま。

え?この日の帰り?
MRTでぶいーんと帰りましたよ?
しかも帰りに大量にドーナツを購入して。
腹ごなしして、また食べる。。。



ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


| わたしのこと | 21:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。