シンガポールスローライフ

日本語しか話せない、海外生活初心者の感じることを書いていきます。

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヤンツーとアユメィ現る!<最終日>

こんにちは~!(゚∀゚)ノついに最終日です。
あぁ、この日が迎えられてよかった!
いつも旅行記を書くときは、ちゃんと書き終えられるだろうか?
と、不安になります。(笑)
今回の旅行記もこれで最後なので、頑張って書いていきます


最終日の朝は、連日の疲れが溜まっていたせいか、かなり遅めの出発。
11時前くらいに自宅を出て、またGUAN GOURMET HOUSEさんにて朝食。
どんだけ好きなんだ、このお店!( ´艸`)
yantsu5-1.jpg
たぶん、外食するお店の中で一番好きです。
だって安いし、美味しいし、近いし!!
これからもずっとリピートしていくだろう、頼もしいお店!

3人分でおよそ10ドル(約640円)くらいで済みます。
これだけ安かったらシンガポーリアンが自炊しないのもわかりますよね?
yantsu5-2.jpg
のんびりしていたらお昼時に突入したらしく、
店内が急に慌しくなってきました。いつの間にか店内満席!
お昼は近くのOLやサラリーマンでいつも賑わっているんです。
儲かっているんだろうな~最近店舗も拡張したし。( ´∀`)
邪魔にならないよう、足早に退散しましたっ

この日はちょっと郊外まで~~~!!
タクシーを20分ほど走らせ、やってきたのは、“カトン”。
プラナカン文化を色濃く残す、シンガポールの名所です。
マレー系住人が多く、イスラム教徒が多い地域でもあります。
yantsu5-3.jpg

早速、歩きながら街並みを見ていきます。
都市部と違って高い建物がなく、本当にゆったりした雰囲気。
yantsu5-4-2.jpg

あ、スクールゾーンだ、と思っていたら、ちょうど学生さんたちが。
黄色い制服って日本じゃちょっと見かけないですよね。
yantsu5-4-1.jpg

学生さんたちが通っていたのは、ここ。
観光名所として有名なプラナカン住宅が立ち並ぶエリアです。
yantsu5-4.jpg

こちらは、マスジッド・カリッドモスク。
訪問した時はまだラマダン(断食)中だったので、横断幕が掲げられていました。
yantsu5-5.jpg

ふらっと見つけて入ったお店、なんと南アフリカ共和国のショップでした。
今更ながらブブゼラが欲しくなり、うっかり買おうとしましたが、
30ドル(約1,900円)という値段と2人の猛反対に遭い、断念。あーあ(笑)
yantsu5-4-3.jpg

しばらく歩き、のども渇いて来たのでしばしカフェタイム。
こちらは前回来たときに見つけて、行って見たかったんですよね~(´∀`人)
yantsu5-8.jpg
Everything with Fries
[住所]:458 Joo Chiat Rd Singapore 427671
[TEL] :6345-5034
[営業]:12noon - 10pm
[休日]:月曜日

こちらはフライドポテトがウリのようでしたが、
さほどお腹が空いてなかったのでコーヒーとデザートを。
私はカフェオレとホットバナナケーキ
けっこう甘いですが、カフェオレとちょうどよく、美味しかった!
yantsu5-9.jpg

こちらはアユメイ注文のミルクレープ。
こっちはほどよい甘さでなかなか食べやすかったです
yantsu5-10.jpg

んん?ヤンツー注文のカップケーキの写真がない?!
どうやら撮り忘れた様子。すみません
yantsu5-11.jpg
隣に座っていたお姉さんが食べていたフライドポテトがすごく美味しそうだったので、
次はフライドポテトを是非食べてみたいですね。
ホランドビレッジにも店舗があるそうなので、そっちにも行ってみたいかも!

その後もいろいろ歩き回り、
激安インテリアショップで買物などをし、大満足!!( ´∀`)b
来た道を戻り、ハリラヤ・プアサを目前に賑わっていた、
ゲイランロードの出店を見て回ることにしました。
yantsu5-6.jpg

出店のテント内は、所狭しといろんなお店が並んでいます。
この辺りは食べ物屋さんゾーン。
お好み焼きは、ジャパニーズピッツァって言うのか~へぇ!
yantsu5-13.jpg

アユメイがいろんなイケメンを見つけては、写真を撮っていたのですが、
こちらのお兄さんもなかなかのイケメン。
忙しそうに働いていらっしゃいました。邪魔してゴメンナサイ
yantsu5-16.jpg

こちらは雑貨屋さん!
食卓で使う、かわいいネット?のようなものが売っていたのですが、
値段が高かった為、残念ながら購入には至らず。
yantsu5-12.jpg

こちらのクロス屋さん、素敵なクロスがいろいろ売っていました!
ヤンツーがクロスを買ったのですが、ヤンツーの値切りにイライラしてきたおじちゃん、
最初の笑顔とは打って変わって無愛想に!!( *´艸`)ププ
しかし、最後は快く写真に応じてくれました。
yantsu5-14.jpg

通りがかりに見かけたイケメンお兄ちゃん、なんとピースまでしてくれましたよ!
撮影代を要求されましたが、そんなの知りませ~ん
yantsu5-7.jpg

ハリラヤの屋台を十分に楽しんだ後は、お腹が空いたのでこちらへ移動!
yantsu5-17.jpg
ラオ・パサ・フェスティバル・マーケット
[住所]:18 Raffles Quay Singapore 048582
[TEL] :6220-2138
[営業]:店舗により異なる
[休日]:店舗により異なる
 ※クレジットカード使用不可

ここは、昔魚市場として使われていた場所を、
改装してホーカーズ(屋台群)になったそうです。
なんてオシャレな魚市場!!( ´艸`)今回初めての訪問です!
yantsu5-18.jpg

席を確保したあとは、好きなお店で買って自分の席に持ってきます。
なんとも嬉しそうな、満面の笑みのアユメイ。
yantsu5-20.jpg

ここに来た一番の目的は、サテーを食べるため!!(゚∀゚)
yantsu5-21.jpg
サテーとは、チキンやビーフ、ラムなどのお肉を串焼きにしたもの。
日本で言う、焼き鳥のようなものですかね。
ピーナツソースを付けて頂くんですが、ほんのり甘く、うん、おいしい~!
お肉も柔らかいし、何本でも食べれそうです。( ´艸`)

ヤンツーも口いっぱいに頬張って満足そう。美味しかったね~!
yantsu5-23.jpg

サテーの他にもチキンライスや、ロティジョンというインド風オムレツサンドなど、
少しずついろんな種類の料理が食べられて大~満足!!
おまけにどこも安いしね!ホーカーズ最高です
yantsu5-24.jpg
19時くらいからサテー屋台群が外に出るそうなのですが、
私たちは少し早めに着いたので、屋台群には行けませんでした。
次回はもっと遅めを狙って行って見ようっと。

すぐ後ろの席に、とても仲の良さそうなご婦人グループがいらっしゃって、
つい学生時代の“前ファミ”という自分達のグループに当てはめたり。
黒髪の女性は、ヤンツーだね!とか。(笑)
私たちもいつまでもこんな風につるんでいたいです。
yantsu5-19.jpg

さて、晩ご飯を食べ終えたら、もうお別れの時間が迫ってきています。
深夜1:00の便で日本へ帰るため、自宅へ戻り、荷造り。
最後に記念撮影も忘れずにね!
(※旦那さんも見送りにバタムより帰って来てくれました。)
yantsu5-26.jpg

空港へ着いたら、まずはTAXリファンドの手続きへ。
旅行者は7%の税金が払い戻されますので、たくさんお買物した方は忘れずに!
yantsu5-27

名残惜しいですが、お別れの時間になってしまいました。
ヤンツー、アユメイ、本当に楽しい時間をありがとう!!
また遊びに来てね~~~!!(´∀`人)
yantsu5-28

帰りの飛行機の景色はとてもきれいだったようです。
アユメイ、写真ありがとう
yantsu5-29
行き当たりばったりのドタバタ旅行でしたが、
やはり友人達との観光はとても楽しく、いい思い出になりました!
次は誰が来てくれるかな~?楽しみにしております。


ランキングに参加中です!
よろしければ応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| シンガポールのこと | 21:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤンツーとアユメィ現る!<4日目>

こんにちは~!
3日目から1週間ほど経ってしまいました、すみません
この1週間、尖閣諸島問題を考えたり、ホークス優勝に酔いしれたり、
いろいろあった訳ですが、昨日の月曜日に

旦那さん、バタムに戻りました!

1ヶ月くらいいるっていう話だったんですが、
結局2週間ほどで戻りましたね。
またいつもの週末婚生活に戻り、ホッと淋しい限りです??(笑)

さて、引き続き4日目いきます!
この日は自宅近所の行きつけ、GUAN GOURMET HOUSEさんにて朝食。
私以外は全員ラクサ、1人KYな感じでトーストとコーヒーです。
yantsu4-1.jpg
店員さんが“さまぁ~ず”の大竹さんにソックリだったのですが、
この大竹似の店員さん、実に捌けておりまして、
1人で調理、会計、ウェイターと何でもこなしておりました。
大竹見たさに、また朝食今度食べに行こう。

お腹を満たした後は、腹ごなしに歩きますよ~
これまたすぐ近くにある、フォートカニングパークを散策中。
あいにくの雨でしたが、おかげでウシガエルの大合唱が聴けました!
yantsu4-2.jpg

フォートカニングパーク、結構広くて散歩にもいいですね。
暑い日でも木がたくさん生い茂っているので、涼しそうです。
あ、でも蚊が多いので虫除け必須です!!
yantsu4-3.jpg

小高い丘を登りきると、古い門のようなものが残されています。
これは、フォートゲートでしょうか?
yantsu4-4.jpg
フォートカニングパークとは、
もともとマレーのサルタン(イスラム君主)が築いた砦だったそうです。
その後、イギリス植民地時代にはラッフルズ卿が住居や政府施設を作り、
軍司令部が置かれていたようです。
日本軍占領時にも、軍事目的で使われた場所なんだとか。

Fort = 砦、Canning = 缶詰にすること

つまりは、“砦がある公園”というような意味でしょうか。
他にもゴシックゲートや、大砲などが残されており、
地下には元英国軍指令本部『バトルボックス』があるそうです。
バトルボックスのみ8ドルかかりますが、他はすべて無料です。

要塞などに興味が無い方でも、スパイスガーデンなど、
珍しい植物がたくさん見られる場所でもあるので楽しめると思います。

私たちは目的地があったので、
フォートカニングパークをサラッと通過し、さらに進みます。
yantsu4-5.jpg

フォートカニングパークを抜けると、すぐ目の前!!
シンガポール国立博物館に到着です!(゚∀゚)
yantsu4-6.jpg
なんか若干地味ですよね?
でも実はココ、裏の入口なんです。

表にはこーーーんなに立派な建物が!!!Σ(゚Д゚)ノ
(帰りに表へ出て撮影しましたw)
yantsu4-13.jpg
シンガポール国立博物館
[住所]:93 Stamford Road Singapore 178897
[TEL] :6332-3659、6332-5642
[営業]:10:00~18:00(リビングギャラリーは~20:00)
     ※最終入場は閉館の30分前。
[休日]:無休
[料金]:大人 10ドル、学生・60歳以上 5ドル、6歳未満 無料

シンガポールへ来て半年ほど経ちますが、博物館は初めて!
なんと素敵な建物なんでしょう~~(´∀`人)
yantsu4-7.jpg

1人10ドル(約640円)ずつ支払い、いざ中へ!
入口でガイド用のイヤホンセットを借りられます。もちろん、日本語対応。
yantsu4-9.jpg

すでに聞きながら向かっているところ。
案内人のレオナに忠実に従いながら移動中。
yantsu4-10.jpg

中はいろんな展示物があって興味深いです。
シンガポールの歴史がよくわかるようになっています。
yantsu4-11.jpg

ファッションや食べ物の歴史などの展示もありましたね~!
yantsu4-12.jpg
じっくり見ようとすると、丸一日かかってしまうと思います。
ガイドテープも好きなように飛ばしたり出来るので、
自分が興味のあるところだけ聴くのもOK。
意外と楽しく、2時間くらい滞在したような??

さて~、博物館を楽しんだ後はMRTに乗ってハーバーフロントへ移動
実はこの日カメラマンとして同行していた旦那さんが
バタムへ戻らなくてはならない日でして。
yantsu4-14.jpg

フェリーは夕方の便なので、それまでVivoCity(ビボシティ)でご飯など。
セントーサ島をバックに。
yantsu4-15.jpg

まだ食べていなかったシンガポール名物、チリクラブをこちらで頂きます!
yantsu4-16.jpg
No Signboard Seafood Restaurant
[住所]: 1 Harbourfront Walk #03-02 Vivo City Singapore 098585
[TEL] :6376-9959
[営業]:11am - 11pm
[休日]:なし??

店内は思ったより高級そうな雰囲気。(笑)
時間も遅めだったので、他にお客さんは2、3組でゆっくり食事できました。
メニューは写真無しでよくわからなかったので、
230ドル(約15,000円)くらいの4人向けのセットメニューを注文!
まず最初にオードブル的なものが。
yantsu4-17.jpg
特別おいしいものがあった訳ではないですが、
どれも普通においしかったと思います。
パクチーが苦手な方は野菜を食べる時は気をつけましょうw

続いてフカヒレスープ。
上品なお味でなかなかよかったと思います。
yantsu4-18.jpg

こちらは大量の揚げたエビに大量の甘いパン粉?天カス?のようなものがかかった一品。
ホットケーキのようなニオイがプンプン漂っていました。(笑)
yantsu4-19.jpg
私はこの甘い天カスのようなものが苦手でしたが、
エビだけ抽出して食べると全く問題ありません!
ヤンツーはおいしいと言って食べていたので、好みがあるようです。

これは何だったかなぁ・・・?
オイスター風味のヌードルだったような?すみません、あまり覚えていませんが、
これ確か美味しかったと思います!!
yantsu4-20.jpg
グルメネタ、覚えてるうちに書かないとどんどん忘れちゃいますね
ワタシ、グルメブロガーに向いていません。

最後にお待ちかね、チリクラブの登場~~~!!!
かなりボリュームあって、食べ応えありそう!(゚∀゚)
yantsu4-21.jpg
カニが登場すると、みんな無言でひたすら食べまくっています。
このソースがとにかく美味しかった
一緒についてくる、揚げパンのようなものをつけて食べると最高です

最初、なんでチリクラブ後に出てくるんだろう??
と思っていましたが、後から理由がわかりました!
チリクラブ食べた後の手の汚れようったら半端ないです!w
なるほど、この順番で正解だな。

足りるかな~?と思っていましたが、お腹いっぱい!
テーブルいっぱいに料理が運ばれてきましたもんね。
yantsu4-22.jpg

最後はデザートでシメ。
ちょっと変わりダネ杏仁豆腐?ロンガンがたくさん乗っています。
そうそう、氷も一緒に入っているんです!冷え冷えで美味しかったですよ。
yantsu4-23.jpg

食事も終わり、しばらくすると旦那さま出航の時間。
yantsu4-24.jpg

こちらのゲートより、バタムに戻って行きました。
2日間のキャメラマン、お疲れ様でした!
yantsu4-25.jpg

その後、VivoCity内でお土産探しなど。
いろいろ買い漁り、大満足。
帰りにナショナルジオグラフィックで注文していたものを受け取り、
無事帰路についたのでした。

注文していた額入りポスター。
殺風景な部屋が少しマシになりました。寝室にもあと1つ。
こんな写真自分で撮れたらいいですよね~
yantsu4-26.jpg

4日目はわりとゆったりした一日でしたね。
さて、残すは最終日!次回に続く~

ランキングに参加中です!
よろしければ応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村



| シンガポールのこと | 17:11 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤンツーとアユメィ現る!<3日目>

こんばんは~(゚∀゚)ノ
今日も引き続き、ヤンツー&アユメィ旅行記3日目です。

この日はまずタクシーで移動!
タクシースタンドまで徒歩で行くのですが、横断歩道が少ない為、
このように車を見計らって素早く横断するのも日常茶飯事です。
yantsu3-1.jpg

タクシーで目的地付近に降り立ち、まずは腹ごしらえ!
朝食なので、簡単に。
yantsu3-2.jpg

最初の目的地は、ブギス・ジャンクション!!
シンガポールの若者に人気のスポットだそうです。
yantsu3-3.jpg
ちらちら~っと見て回りましたが、さほど興味が持てなかったので、
ブギス・ジャンクションはあっさり通過。(笑)

そのまま突き進み、ブギス・ストリートへ。
こちらはごちゃごちゃした感じで、市場?のような雰囲気。
見て回るのは非常におもしろかったです。( ´艸`)
yantsu3-4.jpg

さらに進むと、ちょっと開けた出店街のようなところで、
国旗を背負い、匍匐(ほふく)前進するシンガポールソルジャーに遭遇!
yantsu3-5.jpg

アユメィが決死の覚悟で撮った、迫力の写真!
yantsu3-6.jpg

目的の場所が見当たらないねぇ~とウロウロしていたら、
親切なシンガポーリアンのおじさまが道を教えてくれました!
yantsu3-7.jpg
私たちが行きたい場所は、この辺じゃなくてベリーファー!だって。
どうやら住所を見間違えていた様子。ありゃりゃ。

せっかく歩いて来たので、間違えたついでに近くにある、
シンガポールの秋葉原こと『シムリムシティ』に行ってみました。
yantsu3-8.jpg
このシムリムシティは、建物全体が家電やパソコン、カメラなど電化製品ばかりを
取り扱うお店で非常に賑わっています。
うちの旦那さんはこのシムリムが大好き!

早速、カメラ屋にて捕まっております。
最近購入したばかりのカメラに装着するレンズを物色中。
yantsu3-9.jpg
まんまとセールストークを熱心に聞き、念願の広角レンズを購入!
前日に覚えた値切り術で、

『アイ アム ヤクザ!』

などとなんだかんだと交渉し、100ドル(約6,400円)ほど安くなりました!
ヤンツー、ありがとね~♪( *´艸`)

だいたい見回った後に、シムリムで記念撮影。
ものすごく嫌そうなお兄さんに無理矢理頼んで撮ってもらいました。
嫌がってたわりには、まぁまぁの写真。
yantsu3-10.jpg

シムリムを出た後は、本来の目的地へ移動~
なんと前日にも訪れたサルタンモスクの近くでした!(笑)
途中、モスク帰りと思しき少年たちとすれ違ったり。
yantsu3-11.jpg

こちらが目的のお店、『ジャマール・カズラ・アロマティクス』
yantsu3-12.jpg
こちらのお店は、ムスリム(イスラム教徒)用のノンアルコール香水と、
アロマオイルの専門店。約1,000種類もの品揃えなんだとか。
後からわかったことですが、他にも近くに何店舗かありました。

このお店に行くのを熱望していたヤンツー、
お目当てのアロマオイルを求めていろんなオイルを嗅がせてもらってます。
yantsu3-13.jpg

お気に入りがいくつか見つかったようで、ご満悦のヤンツー。
お店のお姉さんとご機嫌で記念撮影よかったね~!
yantsu3-14.jpg

さて、お次はお昼ご飯を食べにオーチャードへ移動。
タクシーでの移動は快適、快適(*´∀`*)
yantsu3-15.jpg

お昼はラッキープラザというショッピングモールにある、チキンライスの名店
『ラッキーチキンライス』でいただきます。
yantsu3-16.jpg
名前の胡散臭さが若干気になるところですがww
美味しいと評判なので、前から一度来てみたかったんですよね~!

運ばれてきて不安は一気に吹っ飛びました!
おいしそーーー!!(゚∀゚)チキンもツヤツヤでやわらかそうだし。
yantsu3-18.jpg
ひとくち食べてみて、うん!ウマーーイ!!
やわらかなチキンに、ほどよく味付けされたジャスミンライス。
私のチキンライスランキング、3本の指に入ります!!!
これで4.5ドル(約290円)とは本当に安いですよね~!
チキンライス万歳!!

お腹もいっぱいになり、オーチャードの街並みを見ながら散歩。
yantsu3-19.jpg

オーチャードのシンボル的建物、ION(アイオン)の前で記念撮影。
yantsu3-20.jpg

デパートは見てもつまんないよねぇ~などと話していると、
パナソニックの新商品、3Dテレビのチラシをもらいました。
テレビから飛び出すように見えるってすごいですよね。
yantsu3-21.jpg

すると、本当に飛び出して来ている人達がいました!
テレビから遠征ご苦労様です!!(*`Д´*)ゝ
yantsu3-22.jpg

その後も次々に遠征している人達に遭遇。
yantsu3-23.jpg

この人は昔の小室哲也を彷彿とさせますな。
yantsu3-24.jpg

あ、お水飲んでいるところにスミマセン。
後ろのペットボトルは彼のお水です。(笑)
yantsu3-25.jpg

オーチャードを一通り満喫したのち、晩ご飯まで少し時間があったので、
一旦自宅に戻りしばし休憩することに。
街並みを見ながら歩いて帰ります。
yantsu3-26.jpg

1時間ほど休憩した後、再びオーチャードへ戻って来て、w
お得意のディン・タイ・フォンで激ウマディナーを。
yantsu3-27.jpg

空心菜、めちゃくちゃウマいよね~!などと盛り上がりつつ、ぺロっと完食!
なんか定番化しつつありますね、こちらのディナー。
yantsu3-28.jpg

激ウマディナーのあとは、この日最後のイベント!
ナイトサファリ~~
実は私も初めてなので、ドキドキわくわく
yantsu3-29.jpg

チケットを購入し、早速トラムに乗って出発です!!
yantsu3-30.jpg
日本語のトラムもありましたが、1時間に1本しかないため、
私たちは英語のトラムで。

ゆっくりと走るトラムから必死に目を凝らす私たち。
動物いる?え?!あれかなーー??
と、薄暗~い中必死に動物を探します(笑)。
yantsu3-31.jpg
終始このような感じでトラムは進み、あっという間に終了。(-ω-|||)
で、結論。

『動物園は昼間がよい!!』

やっぱり、明るいところでマジマジと動く動物見る方が楽しいですね。
トラムを降りて歩いて見て回ることも出来ますが、
暗すぎてよく見えないので、動物が飛び出てきたら怖いなぁと思い、やめました。
(シンガポールの動物園は柵がありませんので)
私は昼間の動物園に行くことをオススメします。

最後にサーバルキャットと共に記念撮影★
ずいぶんと仕事をこなしていたせいか、サーバルキャットの集中力も散漫気味。
yantsu3-32.jpg
動物はあまりよく見えなかったけど、
お土産物のショップやレストランなどは結構充実していました。
もし行かれる方はフラッシュ撮影禁止なので、
写真よりも見る方に専念した方がよさそうです。

3日目も夜遅くまで遊びまわったので、帰宅後はヘトヘト。
睡魔と闘いつつ、翌日の作戦会議をして3日目終了!


さらに4日目へ続く~~!!ヽ(´∀`)ノ=3


ランキングに参加中です!
よろしければ応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| シンガポールのこと | 00:53 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤンツーとアユメィ現る!<2日目>

おはようございます!(´∀`)ノ
今日は敬老の日だと、朝のNHKニュースで知りました。
私にはもうおじいちゃんもおばあちゃんもいませんが、
何かしらお年寄りの方を意識した一日を過ごそうと思います。

さて~、前回に引き続きヤンツー&アユメィ旅行記です。
2日目は歩けるだけ歩き回ったので、
可能な限り写真を載せようと思います!!(゚∀゚)ノ
タッタカタ~♪と見ていただければ幸いです。

まず朝からやって来たのは、チャイナタウン!
お天気もよく、観光日和な1日になりそうな予感
yantsu2-1.jpg

最初はこちらのフードセンターで腹ごしらえ!
腹が減っては観光にも身が入りませんもんね。
yantsu2-2.jpg
Maxwell Food Center(マックスウェル・フード・センター)
[住所] : Maxwell Rd.(MRT Tanjong Pagar駅より徒歩7分)
[TEL] : なし
[営業] : 店舗により異なる
[休日] : 店舗により異なる
※クレジットカードは使用不可

着いたのが10時過ぎだったので、そんなに混んでいる感じもなく。
yantsu2-3.jpg

本当は天天のチキンライスを食べようと思っていたのですが、
営業時間が11時からってことをすっかり忘れておりまして。
この日はこちらのお店のお粥を食べることに。
yantsu2-5.jpg
真真粥品(Zhen Zhen Porridge)
[営業] : Wed–Mon  5am – 2pm
[休日] : Tue

他のお店は全然空いていたのに、こちらは人気店とあってか10人弱の行列が。
朝ごはんのつもりだったので、まぁお粥がちょうどいいかもね!
と、列に並ぶこと、、、約15分~20分?!!
お粥って、お椀によそうだけじゃないの??!(屮゚Д゚)屮ウガー
と、なんとも腑に落ちない感情を抱きつつ待ち、やっと出てきた!!
yantsu2-6.jpg
はぁ~、待ちくたびれたぜっ!
値段を忘れちゃったけど、お粥約3ドル(約190円)くらい、
ライムジュースは近所の店で約2ドル(約130円)くらいだったかな??

お粥はけっこうしっかりした味付けで、おいしかったです。(*´∀`*)
お椀がかなり大きいので、後半はやや飽きてくるかもしれません。
私はもう少し薄味の方が、本当は好みです。( ´艸`)

食べている途中で、地元の小学生団体がやって来ました
yantsu2-4.jpg
男子校なのか?女子の姿は見当たらず。
しかし、メガネ着用率高し!!学歴社会を伺わせます。
おのおの好きなものを買って食べていましたよ~(゚∀゚)ノ

お腹を満たした後は、ようやく観光開始!
近くをぶーらぶらしてみましょうかねぇ。
yantsu2-7.jpg
ここのegg3というお店、いろんな所に店舗がありますが、
結構安くてかわいいものがあるのでわりと好きです。

ここはホテルの入口付近。かわいらしく飾ってあります。
yantsu2-8.jpg

友達と来ると、同じ場所でもテンションあがります!
たーのしーいねぇ~~~~!!!ヽ(*´∀`*)ノ
yantsu2-9.jpg

雑貨屋さんを見たり、
yantsu2-10.jpg

こちらは日本人パティシエの方のケーキ屋さん。
yantsu2-11.jpg

そのケーキ屋さんに併設された雑貨屋さんを見たり、、、
あれ?なんか雑貨屋めぐり?
yantsu2-12.jpg

ケーキ屋さんの奥に続く細い小道を抜け、大量の室外機を見たり。
なんと、ここに見えるだけで56台!
どれが誰の物か、もはやわからないのでは?
yantsu2-13.jpg

ブラブラすると(さっそく)疲れたので、しばしカフェタイム。
午前中のお粥とジュースを合わせた料金より高いドリンクですが、まぁよし。
yantsu2-14.jpg

MRTのチャイナタウン駅へ戻りつつ、またブラブラ。
途中、こんな怖い顔で威嚇されビビる。隣はタツノオトシゴかな?
yantsu2-15.jpg

チャイナタウンにある最古のヒンズー寺院、スリ・マリアマン寺院を横目で。
yantsu2-16.jpg

通りかかったカメラ屋さんで、ちっちゃい三脚が売っていたので、
3人で買うからと、9ドル(約580円)に値切って交渉成立!

すると、そこの兄ちゃんがカメラのレンズに着けるいいものがあるから!!
と、紹介してくれたのがこのカバーレンズ。
まずはカバーレンズを着けてない状態で撮影。反射して見えにくし。
yantsu2-17.jpg

ところが、カバーレンズを着けてクイクイっと回すとこの威力!!(゚∀゚)
見事に反射していた文字が消え去りました!!スゲー!!
yantsu2-18.jpg
カメラに疎い私たちは、想像以上に盛り上がり購入することに!
最初120ドルとか言われ、「え~!、高い!!」と交渉開始。
100ドル以上はまけられない、と言われても引き下がれません。
2人で買うからもっと下げろ!としつこく値引き交渉していると、

『ユー アー ヤクザ?!』

と、嫌がられ結局90ドル(約5,700円)で折り合いました。
まだ高い気はするけど、まぁしょうがないか。

お会計をしていた時に、ヤンツーのサインを見た兄ちゃんが急に爆笑!
ヤンツー、日本語では“陽子”という名前ですが、中国人にもある名前のようです。
陽子”を中国語で“ヤンツー”と読むのだそう。
何を隠そう、ヤンツーの名付け親はこのカメラ屋の兄ちゃんなのでした。
ついでに聞くと、日本語で“亜由美”は“アユメィ”だって。
よかったね、いい名前付けてもらって。( *´艸`)

名付け親と記念に一枚。一生の思い出だね!
yantsu2-19.jpg

さて、チャイナタウンの次はリトルインディアへ!
コチラは8体の神々が祭られているという、スリ・ヴィラマカリアマン寺院です。
yantsu2-19-2.jpg

リトルインディアでは街並みを見つつ、ムスタファセンターでお土産探し。
さすが、シンガポールのドン・キホーテ!何でもあるある( ´艸`)
ムスタファでいろいろ買い漁り、歩きつかれてようやくお昼ご飯。
yantsu2-20.jpg
美味しいお店など探す気力も無く、とりあえず『そこにあった』店へ。
明らかに地元民向けのお店で、ジロジロ見られてはくすくす笑われてる・・・。

安かったけど、ものすごく辛かったです。
もうちょっとマイルドなら美味しかったのになぁ。ひー、辛い!(>Д<)
yantsu2-21.jpg

ご飯を食べ終わったら、さぁ次はアラブストリートまで行こうか!
歩いている途中で公園を見つけたので、ちょっと寄り道。
yantsu2-22.jpg

なんか健康器具のような遊具があったので、乗ってみました。
遠慮の無い視線に耐えながら。
yantsu2-23.jpg

その後も頑張って歩き、なんとかサルタンモスクまで辿り着きました。
曇っててくれたのがせめてもの救い。
yantsu2-24.jpg

夕方だったので、もうモスクは見学時間が終了しており、
近くのお店をブラブラ。
すると、なんともカワイイこども店長に遭遇!(゚∀゚)
yantsu2-31.jpg
カワイイ誘惑に耐え、何も買わずに出ましたが。(笑)

他には素敵なトルコガラス?のランプ屋さんがありました。
yantsu2-26.jpg

少し移動して、こちらはシンガポールの裏原(と勝手に思っている)、ハジ・レーン
オシャレなショップが軒を連ねます。
yantsu2-25.jpg

なんともゆったりと時が流れているような場所で、ニャンコの姿にも癒されます。
yantsu2-27.jpg

狭い道なので、車もほとんど来ずゆっくりと見て回れます。
カフェなんかもちらほらありましたね。
yantsu2-28.jpg

ハジ・レーンのお隣、バリ・レーンでかわいいお店を発見!
yantsu2-29.jpg

ハンドメイドのお店のようで、手の凝った商品がたーくさんありました(*´∀`*)
yantsu2-30.jpg

シメは夜ご飯!
帰り道すがら、MRTのドービーゴート駅前のこちらのお店で。
yantsu2-32.jpg
Fish&Co
[住所] : 9 Penang Road #01-24 Park Mall Singapore 238459
[TEL] : 6334-1858
[FAX] : 6338-9565
[営業] : 11:30am - 10pm Daily
[休日] : なし?

人が多く、このサラダが来て以降かなり待たされましたが、
yantsu2-33.jpg

なかなかボリューミーで美味しかったと思います。
値段も普通、お味もそこそこでしょうかね。
yantsu2-34.jpg
ただ、若者が多く、店内で生ライブなどもやっているので、音はかなりウルサイです。
静かに食事したい方には向いていないかな。


長~い一日になりましたが、これにて2日目終了!
3日目に続く~~!


ランキングに参加中です!
よろしければ応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村



| シンガポールのこと | 12:09 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤンツーとアユメィ現る!<1日目>

こんばんは~!(゚∀゚)ノ
こんな時間にシンガポールスリングを飲みながらブログ更新です。
アルコール度数6.8%だって。意外とあるね。
ちなみにこれ、1本250mlで約8ドル(約500円)です。高っ!!
明治屋さんで購入しました 次はもう買いません!
yantsu1-12

もうずいぶん日にちが経ってしまったけど、
先日、日本より高校時代の友人が遊びに来てくれました!
忙しいところ、わざわざありがとう~
yantsu1-1
私、知らなかったんですが、
到着ゲートからArrivalのところ(イミグレ)まで結構距離があったりするんですが、
スカイトレインに乗って行けるみたいですね!
てっきりスカイトレインはターミナル間の運行だけだと思っていました。
教えてくれた友人たちよ、ありがとう

無事空港で合流し、早速タクシーで自宅まで向かいます
到着したのが15時過ぎだったので、自宅に着く頃はすでに夕方。
と言っても、シンガポールは19時過ぎまで明るいので、
その日のうちにちょろっと近場を観光へ。

今回来てくれた、ヤンツー(左)とアユメィ(右)を引き連れて、
シンガポールリバー沿いを歩いてマリーナ方面へ向かいます。
yantsu1-2

ボートキー付近のバー?レストラン?
この写真を撮ったところで、私のカメラバッテリー切れ!!!ww
ダメじゃん!(笑)
yantsu1-3

そんな訳で、この先はヤンツー&アユメィの写真を拝借。
先ほどのバッテリー切れポイントの先はこんな感じ。
バーレストランのようなお店がずらーーっと並んでいます。
写真は日陰なので暗いですが、実際はそんなことありません。
yantsu1-4
この道を通ると、何人ものキャッチの人から声をかけられます。
何十店舗もひしめきあっているので、どこのお店も呼び込みに必死です。
晩ご飯のお店は決めてあったので、
のらりくらりとキャッチをかわし、ずんずんと先へ進みます。

ボートキーを抜けて、UOBプラザ付近にて。
横では運動大会?ランニング大会?的な集団が準備体操をしていました。
yantsu1-5

せっかくここまで来たんだから、もうマーライオンも行っとく?
てなノリで、ついでにマーライオン公園まで。
ついでぐらいでちょうどいいんです、10分いれば飽きますので。
yantsu1-6
「シンガポールフライヤーや、マリーナベイサンズは行かなくていい?」 と聞くと、

『もう見えたから満足。』

だそうです。(笑)
ホント、観光って人それぞれですよね~!おもしろい!( ´艸`)

せっかくなので、人のよさそうな男性に頼んでスリーショットを。
うむ、なかなかよい写真。
yantsu1-7

マーライオンをサクッと見学したらだいぶ暗くなってきたので、
また来た道を戻ります。
今度は川の対岸を通って帰ります。
途中、シンガポール建国の父、ラッフルズ卿のマネをしたり。
yantsu1-8
目の前のテラス席から笑われても気にしてはいけません。
これぞ、旅行の醍醐味?!

1日目の夕食はクラークキーにて、以前行って気に入った
Borgata Trattoria Osteriaさんにて。(以前の記事はコチラ
初日なので、ちょっと豪勢にたらふく食べました~(*´∀`*)
yantsu1-9
1日目は軽くこんな感じで終了。
自宅に戻り、2日目の作戦会議をして、次の日に備えて就寝!

次回へ続く~!


【おまけ】
先日のご飯は、めんどくさ時間がなかったので、
スピード簡単料理、豚の生姜焼きにしました。
yantsu1-10
パパっと出来て、簡単でうまし!
こりゃーいいわ、クセになりそう。肉はあんまり好きじゃないけど。

簡単に済ませた分、手作りプリンでごまかす。
yantsu1-11
あ、こちらはさらに簡単、プリンの素。
極めつけは賞味期限切れの牛乳で。(笑)
おいしゅういただきました


ランキングに参加中です!
よろしければ応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| わたしのこと | 01:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これは病気なのか?!!

こんにちは!
今日は朝から雷ゴロゴロ、雨ザーザーで大変でしたね。
と言いつつ、私は全く外出していませんが

友人も帰国し、ハリラヤ休暇も終わり、少し落ち着いてきましたが、
どうも気がかりなことがみっつ。

<その1>
旦那さんを送り出した後の朝寝、昼寝、夕寝がとどまることを知らない。

いっそのこと、このまま次の朝を迎えてしまおうかと思うほど、
寝ても寝ても、まだ寝れる!!!
どうしたんだ、私!(というか、いつも通りに戻っただけ?)
眠り病という病気があるなら、それじゃないかと思うこの頃。


<その2>
トイレの回数が異常に多い。

これっていわゆる『頻尿』ってやつですかねー?
たいして水分も摂取していないのに、どんどん出ます!
1日10回くらいはトイレに行っているので、
1日のうち30分以上をトイレタイムに費やしていると思います。
なんか体がいっつも乾いてる感じがするのはこのせい?
でも飲むとすぐトイレだし。困ったもんです。(´Д`)


<その3>
ブログを書く意欲が明らかに落ちている。

始めた最初の頃は、少しでも役に立つブログを!
みんなに元気にしてる姿をお知らせ~!
とかいろいろ意欲的にやっていたはずが、最近なんだかめっきり。。。
というか、<その1>の原因のせいで、時間が無い訳です。(笑)
なんとも馬鹿げた話!
消えた写真のショックもやわらいできたので、
また初心に帰ってボチボチ頑張っていきます。


昨日、旦那さんの会社の奥さま方とランチに行って来ました。
オーチャードホテルにある、HUA TINGというお店でランチ。
初めて行きましたが、とっても美味しかったです♪(´∀`人)
カメラを忘れたので、写真がありません。(すみません
次回行ったときは、必ず!!

その後近くのショッピングモール、PALAISにあるPS.Cafeでお茶。
(iPhoneの存在を思い出し、写真はiPhoneで撮っています)
Picture 001

パラゴン店の方は何度か行ったことがありますが、
こちらの店舗は初めてでした。
冷たいのを飲むつもりでテラス席へ!
天井が高くて、開放感がありますね~(゚∀゚)
Picture 002

クーラーはもちろん効いていないんですが、
このシーリングファンが風を運んできてくれて快適でした~
Picture 003

この日は初挑戦の、“マンゴー&キウイ”スムージーを。
暑い日にはオススメのつめたーーくてさっぱりした飲み物でした
Picture 004
たまのランチ会っていいものですね。
普段、フットワーク重いので外出するとリフレッシュします。


さて、今日の晩ご飯は何にしよう・・・?
今からちょっと買物にでも行くかなー?
居眠りする暇があったらメニューでも考えればいいのにね!



ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| わたしのこと | 17:57 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハリラヤ休暇2010

こんにちは!ご、ご無沙汰しております。。。(;;;´Д`)ゝ
珍しく忙しい日々を過ごしていたら、
すっかりブログの更新がおっくうになってしまいまして。
どうやって書くんだっけ?みたいな状態になってました(笑)

前回更新日より友人が来星したり、ハリラヤ休暇で遊び呆けたりしてたら、
すっかり10日ほど経っちゃいました。
月日の流れは早いもんだな~と、しみじみ感じている夕暮れです。

久々に更新しようと思ったら、ブログネタの画像をどうも消去しちゃったようで!
ショックでやる気を若干失ったので、今日のところは簡単に。
すみません。
サボってた日々の出来事はボチボチアップしていこうと思います。

先日、9月9日にイスラム教のラマダン(断食)が終わり、
翌10日がイスラム教の新年、ハリラヤ・プアサでした。
旦那さんの会社はインドネシアにある為、ほとんどがイスラム教徒。
よって、ハリラヤ・プアサ前後はお休みの人がほとんど。
日本で言う、お正月休みみたいなものだそう。
旦那さんはというと、ハリラヤ・プアサ当日と前日の2日間お休みをもらえました。
ちょうど土日がすぐだったので、奇跡の4連休!!

初めての連休に何をしていいかよくわからず、
毎日近くや、やや遠くをウロウロ徘徊しておりました。

夜、消防署の前から出動する救急車を目撃したり、
ハリラヤ休暇2010-1

MRTでちょっと遠くの郊外の駅まで遠征してみたり。
ハリラヤ休暇2010-2

その郊外のショッピングモールで暇を持て余したり。
あ、でも見つからなかった電球が見つかり、テンション上がりました
ハリラヤ休暇2010-3

4連休の最終日には、『何か美味しいものを~~!!』
と、冒険出来ない私たちは無難にいつものディン・タイ・フォンへ。
ハリラヤ休暇2010-4

相変わらずのウマさでしたが、疲れていたのか?
酸辣湯の酸味が物足りなく、酢をたっぷり入れたらVery Good!!
ハリラヤ休暇2010-5

なんだかあっという間のハリラヤ休暇でしたが、(ショートカットしすぎ)
久しぶりに旦那さんと4日間も過ごしたので、なんだか新鮮な慌しい休暇でした。

実は、その旦那さん。
今日からしばらく(1ヶ月ほど?)シンガポール勤務なのです。
あわわわ、主婦業サボってた私には一大事ですよ!!(゚Д゚)ノ
毎日、ご飯どうしようー??と、例の悩みが尽きません。
夕食のメニューってホント悩みますよね~
さて、今日は今から何作ろうかなー?

1人暮らしだからって、手を抜くと痛い目に遭いますね!(*´Д`*)トホホ
初心に帰ってがんばろうっと!


ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村






| わたしのこと | 18:24 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Keppel Bay(ケッペル・ベイ)調査隊

おはようございます!
新学期も始まった9月!今年も残すところあと三分の一ですね~
心を入れ替え(?)ブログもがんばっていこうと思います(゚∀゚)ノ
・・・ってこれ、昨日の冒頭に書くべきことですね。

さて、バタムから戻ってきた翌日、
バタバタと旦那さんは早くもまたバタムへととんぼ返りです。
私とは対照的に忙殺されております。
8月は1日ぐらいしか休みが無かったような?
体調を崩さないか心配ですが、今のところ持ちこたえている様子。
がんばれぇぇぇ~~~!と祈っておこう。

そんな訳でバタムに戻るため、ハーバーフロントまで見送りに。
イミグレに入っていくのを見届けた後、天気もよいので海の方へ出てみました
あー港っぽいですねぇ、なんとなくクサイ海のニオイとか。
Reflections-2

ちなみに、上の方に点在しているのはセントーサ島に続くケーブルカーです。
ムムムっとズームしてみると、
スキー場のリフトのような、観覧車のゴンドラのようなものが見えますね?
あれに乗って、目の前に見えるセントーサ島に行けるという訳です。
Reflections-3
当然ながら私は高所恐怖症のため、乗ったことはありませんが、
約13ドル(約850円)で往復できるそうです。
全面ガラス張りの超M仕様のグラスキャビンは、
18ドル(約1,200円)で往復出来るのだとか。もしかしてこの写真??!
おーーーこわ!!(´Д`lll)

港へ続くところに門があって、
立ち入り禁止の看板が掲げてあったのですが、これって!!
なんか尋常じゃないくらい怖くない?!!Σ(゚д゚ノ)ノ
ひーーー!入ったら殺されそう!!
Reflections-1
・・・って、写真撮ってたら守衛さんみたいな人に怒られた!(笑)
遠くから『ハロー?ハロー?』って叫んでるから何かと思ったら。
あ、私だったの?ダメ?あ、ダメ。すいませーん!

話は戻りますが、先ほどのケーブルカー、ビルの中を通ります。
というか、その建物から乗るみたいなことガイド本に書いてあったけど、
実はビルの後ろの方へもずんずんと続いているのです。
どこまで行けるんでしょうね?
勇気のある方、実際に乗った方、是非教えてください!!
Reflections-4
で、下の赤い矢印のところ。そこが本日の本題です(笑)
(いつも前置き長くてすみません・・・(*´Д`*)

以前、フェリーに乗ったときに見かけて
非常~に!気になっていた建物があったんです。
この日は天気もいいし、よっしゃ!確認しに行くか
と、現地まで歩いて行ってみることにしました(゚∀゚)ノ

ハーバーフロントの周辺は散策したことがなかったので、
とっても新鮮で楽しいです。(*´∀`*)
さすが港付近、碇のオブジェなんかもあります。
Reflections-5

しばらく歩くと、その気になる建物の手がかりが!
ふむふむ、私の目指す建物は『REFLECTIONS』というらしい。
そして、この辺りはケッペル・ベイというのね~へぇ!
Reflections-6

ハーバーフロントを出発して10~15分歩いた頃、ようやく見えてきました
Reflections-7

う~ん、曲がってるねぇ。

しかし、ここからではまだ遠い。
もっと近くに行ってリサーチしなくては!
さらに歩を進めます。

お~、だいぶ近づいてきた!
垂直に立つクレーンと比べると、どれほどかよくわかりますね。
Reflections-8

この建物の手前に緑色の丘が見えると思いますが、
実はここ、ゴルフ場なのです
ケッペル・クラブという、立派な立派なゴルフ場。
Reflections-10

コースの間に道路が走っているので、
ゴルフカートが横断歩道を渡っていきます( *´艸`)ププ
車にキヲツケテネー
Reflections-9

さて、現場についてじっくり観察。
建物同士つながっているところもあるんだぁ。
Reflections-11

これだけの傾斜をもった建物、大丈夫なんだろうか?
という、好奇心で見に来た訳ですが、
近くに来てみると軸は通ってそうだし、意外と大丈夫そう。
ま、大丈夫なように設計されてるはずでしょうが。
Reflections-12
でも、なんか上の方へ行くのはちょっと怖いかも。
大丈夫と言われても、、、勇気が要りそう。

この建物、どうやらコンドミニアム?になるそうです。
完成予想図が塀に描かれていました。
Reflections-13
こんなに曲がってる上に、さらに屋上に木を植えるのか。。。
なんともシンガポールらしい建物になりそうですね。

このあと、また来た道を汗だくになりながら引き返し、
ビボシティのスタバで生き返ったのでした。

家に帰って調べてみると、
このREFLECTIONSのWEBページがありました。
どうやら、かなり大型の居住施設になりそう。
完成はまだまだ先だけど、その頃まだシンガポールにいたらまた見に行こっと。

興味のある方はコチラから→REFLECTIONS at Keppel Bay


ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| シンガポールのこと | 07:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

餃子をめぐる戦い

おはようございまーす(゚∀゚)ノ
先週末、バタムからシンガポールに帰ってきました~

そして気付けば1週間もブログ放置しちゃった
いい加減更新しなくては~~~!
と、重い腰をようやく上げてみました(笑)


先週末、バタムからシンガポールに戻ってきて、
無性に餃子が食べたくなり、久しぶりになんつッ亭に行ってきました!
前回訪問したのが5月だったから、約3ヶ月ぶりの訪問です。

夕方くらいにパルコに到着し、少しブラブラしたあと目的地に向かいます。
途中のエスカレーターからの眺め。( ´艸`)
back to singapore-1

よく見えない方の為にズーーーーム!!
back to singapore-2
携帯片手に、お食事真っ最中。
ちなみにココは化粧品売場のカウンターです。
恐らくこの売場の店員さんはこの方だけと思われます。

しかし、実はこんな光景珍しくはないのです。
ここシンガポールでは、公衆の面前で食事をするのはさほど恥ずかしくないのか、
しょっちゅうこのような光景を目にします。
歩きながら食べている人もたーーくさんいるんです。
高島屋のアクセサリー売場でお惣菜のお寿司を食べている人もいたなぁ

外観撮り忘れたので、前回の写真ですがご了承を。
back to singapore-3

前回訪問時はすぐに入れましたが、今回は少し並びました。
時間は10分程度だったかな?そんなに長くはなかったです。
back to singapore-4
今回は、長靴を履いた元気な女性がオーダーや案内などを取り仕切ってて、
日本語も英語もすごく堪能なんです。
しばらく日本人なのかシンガポーリアンなのかわからなかったくらい!!
観察の結果、恐らくシンガポーリアンであろうという結論になりましたが。

席に案内されて、ササっと注文を。
餃子は外せないでしょ、あとはラーメンともやしトッピング!
back to singapore-5
まず最初にトッピングのもやしがなぜか別皿で来た?!と思ったら、
その量の多さで納得。これは1つを2人で分けるくらいで十分ですな。

私はふつうのラーメンを、旦那さんはチャーシューメンを注文。
うん、前回と変わらず美味しい~~~♪(´∀`人)
back to singapore-6

美味しいのはいいのだけれど、トッピングのもやしが大量すぎて
食べても食べてもなかなか減らず!(゚Д゚;)ノ
必死に食べ進めて、そろそろ完食!という頃・・・


あれ?!


そういえば、餃子まだ来てなくない?!!


ありゃ~、こりゃ絶対忘れてるよ!と思い、側にいた店員さんに
『餃子がまだ来てないんですけど』と伝えてみると、
あの元気のよい女性店員さんがすかさず駆けつけて来た!!

事情を説明すると、女性店員さん間髪入れず、

『今作ってます!手作りだからね、時間かかります!』

と、なんとも強い口調で言ってくるじゃないですか!
いやいや、手作りで時間がかかるにしても、食べ終わろうとしているんだよ?
それに加え、私たちより後に来たお客さんの方に先に提供されていたのを
私は見逃していなかったので、
普段温厚な私もさすがにちょっとムッとして、(笑)

『じゃ、なんでアッチのが先に出てくるの?!』

と、去り行く後姿に大声で言ってみました。
英語では絶対言えないんですけどね、日本語が通じたので今回は。

すると女性店員さんはカウンターのところへ行き、オーダーの確認をしている模様。
確認が出来たのか、また私たちの席までやって来て、

『お時間がかかってすみませんでした、
            もう少々お待ち下さい』



と、なんと丁寧に謝りに来たのです!!
正直ビックリしましたね~~!Σ(゚Д゚)
だって、シンガポーリアンってなかなか非を認める人っていないんです。
向こうが全面的に悪くても、頑として認めようとしないことがほとんど。
なんだか少し申し訳ない気持ちになっちゃいました。

それから間もなく餃子は無事運ばれ、美味しく頂きましたが、
興奮していたせいか?写真は撮り忘れました。(笑)

お会計を済ませ、帰り際に
あの女性店員さんにせめてもの罪滅ぼしをと思いまして、
『美味しかったです、ご馳走様でした』と言い立ち去りました。

ムッとしてしまった自分も反省しつつ、
まだまだ捨てたもんじゃないな~!となんだか嬉しくなった出来事でした
なんつッ亭、気に入ったのでまた行こう~っと!



ランキングに参加中です!
よろしければポチッと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| わたしのこと | 08:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。