シンガポールスローライフ

日本語しか話せない、海外生活初心者の感じることを書いていきます。

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひろみちゃん来星彡☆<最終日>

こんにちは。
最近、めっきり雨季めいて、曇りの日が多いです。
クーラーをあまり使わずに過ごせるので、お肌にはよいお天気ですね。

さて、ずいぶんと時間がかかりましたが、
ひろみちゃん来星記、やっとファイナルです!

最終日も朝からはりきってお出かけですよ~!
まずは、朝食を食べにまたヤクンさんへ。
hiromi-F-1
Ya Kun Kaya Toast
[住所]:6 Eu Tong Sen Street #01-31 S(059817)
     (セントラル内)
[TEL/FAX]:6534-7332
[営業]:7.30am to 10.30pm
地図

はい、いつものカヤ・トーストセット4.20ドル(約270円)です。
簡単に素早く食べられて、朝食にはもってこいですね。
hiromi-F-2

簡単に朝食を済ませた後、最初の観光はこちらから。
この日は、午前中あいにくの雨模様。
hiromi-F-3
サルタン・モスク
[住所]:3 Muscat Street Singapore 198833
[TEL]:6293-4405、6293-4043
[見学]:Mondays - Sundays : 9.30 am to 12.00pm / 2.00 pm to 4.00 pm
     Fridays : 2.30 pm to 4.00 pm
[料金]:無料
地図


友達とサルタンモスクに来て、晴れていた試しがありません。
なんでだろう・・・?必ず曇りか、雨なんですよね~

モスクの中は無料で見学出来ますが、肌を露出しすぎている方は
そのまま入ることが出来ません。
こちらの受付でポンチョのような上着を借ります。(コチラを参照
hiromi-F-4

イスラム教徒の方がお祈りをする場。
もちろん、私たちは入れません。
この日は2人ほどお祈りされてる方がいらっしゃいました。
hiromi-F-5

このように、団体での見学も。
なんと、日本語でガイドもやってくれます!
hiromi-F-6

サルタンモスク見学のあとは、アラブストリート界隈探索。
まずは、近くにあった、アロマや香水のお店。
hiromi-F-7
JAMAL KAZURA AROMATICS(ジャマール・カズラ・アロマティクス)
[住所]:21 Bussorah St.
[TEL]:6293-3320
[営業]:9:30 - 18:30
[休日]:無休
地図

前回行ったお店とは、また別店舗です。
この界隈に3店舗くらいあるようですが、
こちらはサルタンモスクの真ん前の道沿いにあるので、観光客も多い様子。
hiromi-F-8
店員さんも少し日本語しゃべれます。
香水の小瓶がなんとも可愛らしくて、オシャレ!
ほとんどの日本人の方が買っていくそうです。

ひろみちゃんが小瓶とアロマを購入したのですが、
なんと、私にまでおまけの香水をくれました!太っ腹!!( *´艸`)

アラブストリート界隈は、ウロウロして本当に楽しいですね!
こんな絨毯屋さんもたくさんあるのですが、見てると欲しくなるぅ~!
hiromi-F-9
結局、小さいサイズの可愛らしいのを購入
手触りがとっても気持ちいいですよ~!

お兄さんが、写真どんどん撮っていいと言うので、遠慮なく。
様々なサイズが取り揃えてありますね。
hiromi-F-10

ちなみに、このお兄さん、独身だそうです。
今ならまだ間に合うかも?気に入った方はぜひ!!
私がお店までご案内致します。(笑)
hiromi-F-11

このトルコガラスのランプ屋さん、いつ来てもかわいい
でも、迷いすぎて結局いつも買わず終い・・・
hiromi-F-12

こちらはかわいい布製品のお店。
hiromi-F-13
DILIP TEXTILES
[住所]:74 Arab Street Singapore 199771
[TEL]:6293-3633
[営業]:??
地図

クッションカバーやテーブルクロス、タペストリーなど、
様々な布製品が所狭しと並んでいます。
hiromi-F-14
お値段もなかなかリーズナブル。
しかし、ディスカウントは一切してくれませんので、ご注意。
値切ると、『ここへ来たのは初めてか?』と必ず聞かれます。(笑)
でも、お店のご主人、洗濯の仕方や取扱い方など、
とても親切に教えてくれるので、とってもいいお店ですよ~!

さすが、アラブストリート近くですね!
このようにモスリム(イスラム教徒)の子供たちの通学?下校?風景も。
この帽子は男性のみが被るようです。
hiromi-F-15

女子もちゃんと民族色あふれた制服ですよ!
全員、ヒジャーブを被っています。
hiromi-F-16

アラブストリートを後にし、私たちがやって来たのはリトルインディア!
まだ曇ってはいますが、お天気もだいぶ回復してきました!
hiromi-F-17

リトルインディアのシンボル的寺院、
スリ・ヴィラマカリアマン寺院は、横目で見て、、、
hiromi-F-18

真っ先に目指したのはここ!
もうお腹ぺこぺこで、歩けないよ~!ってな具合で。
hiromi-F-19
The Banana Leaf Apolo(バナナ・リーフ・アポロ)
[住所]:56/58 Race Course Road Singapore 218564
[TEL] :6297-1595
[営業]:Lunch:12.00 noon - 4.30 pm
     Dinner:6.30pm - 10.30 pm
[休日]:無休
[E-mail]:apolo@singnet.com.sg

ディーパ・バリ(ヒンズー教のお祭)の前だったので、
お店も装飾されて可愛らしくなっていました。
hiromi-F-20

少し時間も遅かったせいか、店内は少なめ。
hiromi-F-21

食事のセッティングをしてくれる時に持ってきてくれる、
このパリパリのチャパティが美味しいんですよね~!
hiromi-F-22

ここに来ると必ず注文するラッシー。
しかし、プレーンラッシーと頼んだので、甘くない酸っぱいのが出てきました。
ありゃ?失敗、失敗!普通のラッシーを頼めば、甘くて美味しいです。
hiromi-F-23

ひろみちゃんは、ひよこ豆のカレー。
これはさほど辛くなく、食べやすくて美味しかったですね。
hiromi-F-24

私は大好きな、チキンカレー。
が!この日はかなり辛いのが出てきました!!
辛いの苦手な方は、マイルドなのはどれ?と聞いて注文した方がよいでしょう。
hiromi-F-25

本場インド料理に舌鼓を打ったあとは、シンガポール在住インド人の聖地、
ムスタファセンターでショッピング!
hiromi-F-26
Mustafa Centre
[住所]:145 Syed Alwi Road, Singapore 207704
[TEL]:6295-5855
[営業]:24hr
[休日]:無休
地図

本当にお値打ち品がズラリ。
このテーブルセンターなんて、9ドル(約580円)で買えちゃいますよ!(゚∀゚)ノ
hiromi-F-27

意外なところで意外なものを発見!
なんと、ジャマールカズラのアロマオイル、ムスタファでも売られていました!
hiromi-F-28
ムスタファ、お土産用のお菓子や食品などが安くて重宝しますね~。
ひろみちゃんはトレッキングが趣味なので、
日本未上陸のバックパックを購入しておりました。
結構可愛くて、とってもリーズナブルでしたよ!


さてさて、この旅を締めくくる、最後の晩ご飯!
最後はやはり絶対に美味しいもので終わりたいので、
今回も行きました!ディン・タイ・フォンさん

注文するものも定番化してきましたね
まずは酸辣湯。テーブルに置いてある、黒酢をかけるとなおウマし!
hiromi-F-29

小籠包は普通のと、カニ入りをそれぞれ。
アツアツで運ばれて来ますが、すぐ冷めるので猫舌の方も大丈夫。
口に入れた途端に広がる肉汁がたまりません!
hiromi-F-30

カニチャーハンも絶対注文しちゃいますね~!
って、書いててまた食べたくなってきた。(笑)
hiromi-F-31

あ、そうそう。野菜も食べないとね。
空芯菜のガーリック炒め。ほどよい苦味がくせになるウマさです。
hiromi-F-32
ディン・タイ・フォンのいいところは、
お値段そこそこなのに、とびきり美味しい!!ってとこですよね。
お金を出せば美味しいところはいくらでもありますが、
こんな庶民価格でこんなウマいものが?!っていう感動です。
この日も大満足の食事でした。二人で50ドル弱(約3,000円)ほど。

淋しいですが、お別れの時がやって来ました。
月曜日の夜の便でしたが、うちの旦那ちゃんも見送りに
バタムより戻ってきてくれました。ありがとう。
hiromi-F-33
短い間だったけど、いろんな所に行けたし、
新たな観光スポットや、プレイスポットも開拓できたし、
本当に本当に楽しい4日間でした!

ひろみちゃん、遊びに来てくれてありがとう!
またいつか是非来てね。待ってるよ~

ランキングに参加中です!
ポチっと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

| シンガポールのこと | 16:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひろみちゃん来星彡☆<3日目>その2

前回の続きです~(゚∀゚)ノ

なんとかタクシーを捕まえた私たちは、とりあえず自宅方面へ!
タクシーに乗り込んで間もなく、ドシャ降りになりました
よかったー!ギリギリセーフっ!(゚Д゚)

自宅付近でタクシーを降ろしてもらい、昼食をとることに。
小雨になったとはいえ、あまり移動したくないので、
ここはいつものGUAN GOURMET HOUSEさんに決定!
いつも助かります~。(笑)

ひろみちゃんはラクサ。たぶん4ドル(約260円)くらい。
hiromi3-22

私はワンタンヌードル。これも4ドル(約260円)くらいだっけ?
ドライか、スープか聞かれます。
確か、スープお願い!って言った気が。
hiromi3-23
この付いてくるスープを入れて食べた方が、断然ウマイです!
ドライの状態だと、ちょっと味が濃すぎますね。

お腹を満たしたあとは、一旦自宅へ戻り着替え。
汗をかいた服を脱ぎ捨てて、さっぱりとしたら、
大自然とは打って変わって大都会へ。
hiromi3-24
やっぱ、一応都会な部分も見ておかなきゃね!
お土産探しがてら、オーチャード観光です。

ION(アイオン)2FのTWGでお土産紅茶選び。
お兄さんが親切に茶葉の説明をしてくれます。
hiromi3-25
しかし、ここはいつ来ても混んでますね。
ティーサロンなんかは、本当にいつも満席のような?

一通りブラブラ、お土産も買って、オーチャード観光も満足。
残すはやっぱりお楽しみな、晩ご飯!!!
どこに行こうかな~?と迷ったのですが、ここに決定!
hiromi3-26
ラオ・パサ・フェスティバル・マーケット
[住所]:18 Raffles Quay Singapore 048582
[TEL] :6220-2138
[営業]:店舗により異なる
[休日]:店舗により異なる
 ※クレジットカード使用不可

前回訪問した時は、この中のホーカーズで食べたのですが、
今回は外に出ているサテー屋台に初挑戦です!!
hiromi3-27
おぉ~やはり屋台は活気がありますねぇ

どこの屋台もこのようにジャンジャン肉を焼いているので、
屋台周辺は、ものすごい煙に包まれております。
hiromi3-28
どの屋台がいいのか、正直見ただけではわかりません
客引きも熾烈な争いを繰り広げているようです。
私たちは初心者なので、ガイド本オススメのストールナンバー1の屋台で。

席についてまずはかんぱーいっ!
外で飲むビールはなんでこんなに美味しいんでしょうね?
hiromi3-29

サテー以外のメニューは他の店へオーダー。
勝手に注文取りに回ってくるので、その辺は便利です。
これは、なんだっけ?カンコン?か何かのガーリック炒め。
ガーリックがめちゃくちゃ効いてて、激ウマ!でした
hiromi3-30

串盛り合わせ的なものを注文したので、焼き上がるのに少々時間がかかりましたが、
ドーン!と運ばれてくると、テンションも一気にアップ( *´艸`)
hiromi3-31
これで、25ドル(約1,630円)くらいだったっけ?
いや、だいぶあやふやなので、また調べておきます!(笑)

サテーは3種類、ビーフ、チキン、マトンがあります。
そのまま食べてもよし、ピーナッツソースにからめてもよし。
独特の甘めの味付けがくせになりそうです。
hiromi3-32
正直、足りないかな~?と思っていましたが、
ビールを飲んだせいか、意外とお腹いっぱいになりました!
次回はまた違う屋台に挑戦して、味を比べてみたいですね
この日はほろ酔いでこのままご機嫌で帰宅

さー、残すは最終日のみ!
次回へと続く~(゚∀゚)ノ


ランキングに参加中です!
ポチっと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| シンガポールのこと | 13:17 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひろみちゃん来星彡☆<3日目>その1

こんばんは!
久しぶりに夜、ブログ更新です。
本当はやらなきゃいけないことたくさんあるんですが、
現実逃避です。
あとあと大変なの承知で突っ走りたいと思います。


ひろみちゃん来星記もやっと3日目!
この日は休日だったので、うちの旦那ちゃんも同伴。
まずは朝食をとるべく、チャイナタウンへ
hiromi3-1

この日のお目当ては、こちらのお店。
hiromi3-2
飲茶酒樓(ヤムチャシュロウ)
[住所]:20 Trengganu Street (Off Temple Street)
     #02-01 (Chinatown) Singapore 058479
[TEL]:6372-1717
[E-mail]:chinatown@yumcha.com.sg
[営業]:Mon to Fri: 11am - 11pm
     Sat, Sun & Public Holidays: 9am - 11pm
地図

このお店に訪問するのは今回が初めてだったのですが、
入口がわかりづらくてウロウロしていたら、
親切なシンガポーリアンの女性が教えてくれました。ほっ!
hiromi3-3
この階段を上った、2階にお店がありますよ~!(゚∀゚)ノ

おぉ~、なんか本格的でいいじゃないですか!!
赤い壁がゴージャス感を演出!(´∀`人)
hiromi3-33

こういう飲茶のお店って初めてで、よくわからないんだけど~、、、
と思っていたけど、注文も専用のオーダー票に記入すればOKだし、
hiromi3-4

このようにワゴンでサーブしに来てくれて、
その場で食べたいものを選べたので、すんなり注文出来ました
hiromi3-5

調子に乗って注文して、この有様。
飲茶って少しずつだけど結構お腹いっぱいになりますね!
hiromi3-6

トドメのお粥。
いや、とっても美味しかったんですよ、お味は!!
hiromi3-7
一品平均約4ドル(約260円)ぐらいのメニューがほとんどで、
料金も思ったよりリーズナブルで美味しく、大満足のお店でした!
この日は日曜日ということもあり、本当にたくさんのお客さんで賑わってましたね~

さて、お腹を満たしたあとは、本日の目的地へ向けて出発
チャイナタウンからタクシーで20分ほど走ったところにある、
この大自然がこの日の最初の目的地。
hiromi3-8

こちらは入口にある、ビジターセンター。
hiromi3-9
Bukit Timah Nature Reserve(ブキ・ティマ自然保護区)
[住所]:177 Hindhede Drive Singapore 589333
[TEL]:6488-5736‎
[開園]:6.00am to 7pm
[料金]:無料
地図

このブキ・ティマ自然保護区は、政府によって大切に保護されている場所で、
手付かずの?自然が残る場所であり、シンガポール最高峰でもあるとか。

トレッキングが趣味のひろみちゃんが、是非!とのことで、
出不精の私にとっても、もちろん初訪問。
大自然に囲まれると、とってもリラックスして落ち着きますね~。

最近、やたら自転車に精を出している旦那ちゃんが、
入口付近で目ざとく自転車専用トレイルコースを発見したようです。
hiromi3-10

なるほど。
そのトレイルコース目当てに、サイクリストたちがズラリ。
hiromi3-11
ブキ・ティマにまさかこんなコースがあるとは知らず、
思いがけない発見にウッハウハな旦那ちゃん。(*゚∀゚)=3ムッハー
いや~、連れてきてくれたひろみちゃんに感謝!だね。

あとあと調べてみると、実はシンガポールにはこのような
自転車専用トレイルコースなるものが結構あるようです。
ダウンヒルを熱望していた夫は大喜び!
いや、まだ全然初心者なんですが。
いずれはこんなコースをスイスイ走れると楽しそうですな!

ビジターセンターのすぐそばには、もう野生のおサルさんがうじゃうじゃ。
これ、ズームせずに撮った写真です。近いでしょ?
hiromi3-12

屋根の上でも親子でまったり毛づくろい?
とにかく人間に慣れていて、あまり逃げる素振りを見せません。
hiromi3-13

おサルさんで癒されたあとは、頂上目指していざ出発!
コースが4つほどありましたが、私たちは1時間半くらいの中級コースで。
hiromi3-14
最初のビックリするくらいの坂に泣きそうになりましたが(運動不足)、
その後はゆるやかに景色も楽しみつつ、ゆっくり登れました!

途中、野生のおサルさんに出会っても餌はあげてはいけません。
hiromi3-15

結構近くにいるもんなんですよ!よく見ると。
hiromi3-16

ゆっくりしゃべりながら登って、意外とあっという間に到着~!
hiromi3-17
え?!これでも一応、シンガポール最高峰らしいですよ?

163m。

そもそも、“Bukit”というのは、マレー語で『丘』を意味するそう。
そう言われると妙に納得。
“山”ではないよね、この高さじゃ。

頂上でふと気になった光景。
どうやら、たった今書いたものらしい。
hiromi3-18
ブキ・ティマ頂上書道、流行っているのだろうか??
書を片手に記念撮影大会も行われていました。ww( *´艸`)

頂上で持参したボトルの水をぐびーっ!と飲んでしばし休憩。
たかが163mといえど、結構汗をかくので、
水は絶対持って来た方が安心です。

下りのルートは、より山っぽい道を選んで下山。
おサルさんたちもたくさんいましたねー!
hiromi3-19

登りより意外と下りの方が神経使ったりして、
楽しいトレッキングも無事終了。
辺鄙なところなので、車で来る方も多いのですが、
このような事態になるので注意した方がよさそうです。
hiromi3-20

私たちは行きはタクシーで来たのですが、
帰りもなんとかなるだろうと思いきや、大誤算!
タクシーを捕まえるのに本当に一苦労でした。。。(*´Д`*)
電話で呼べば間違いないでしょうが、
走ってるのを捕まえたほうが早いかな、と思っちゃって。
迷わず電話で呼ぶことをオススメします!

トレッキングで汗を流したあとは、昼食!
ですが、長くなるので次回に続く~!(゚∀゚)ノ


ランキングに参加中です!
ポチっと応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


★おまけ★
帰り道にも、こんなかわいい親子が。( ´艸`)
hiromi3-21
(※クリックで拡大します)

| シンガポールのこと | 01:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひろみちゃん来星彡☆<2日目>

みなさん、こんにちは!(゚∀゚)ノ
遅ればせながら、ひろみちゃん来星記再開します。
ひっぱりすぎてごめんなさい。(´Д人)


さてー、続く2日目!
この日は朝から早起きして、朝食から外食!
短い滞在日数、どれだけ現地のものを食べられるかというのは重要です。
この日は最初の訪問地にほど近い、こちらのモールにて。
hiromi-2-1
このフナンモールはカメラやPC、家電など、
電器屋さんがたーくさん集まるショッピングモールで、
うちの旦那さんもお気に入り。
ショッピングモール自体は確か10時くらいからオープンですが、
飲食系のテナントは朝からもやっております。

私たちは、朝食では毎度おなじみこちらのお店へ!
hiromi-2-2
Ya Kun Kaya Toast
[住所]:109 North Bridge Road #01-16 Funan Centre S(179097)
[TEL/FAX]:6336 0683
[営業]:7.30am to 10.30pm
地図

私はいつものカヤトーストセット。4.20ドル(約270円)。
ひろみちゃんは、これの玉子がないセットで。
hiromi-2-3
カヤトースト初体験のひろみちゃんにも、好評でした!
甘いけど、なんかくせになる、そんな美味しさです。
私も次からは玉子はナシでいいかな~

さぁ、腹ごしらえが終わったら早速観光!
まず最初の目的地はフナンモールから徒歩2分ほどにある、コチラ!!
hiromi-2-4
Singapore Philatelic Museum(シンガポール切手博物館)
[住所]:23-B Coleman Street Singapore 179807
[TEL]:6337-3888
[営業]:月曜:1pm - 7pm、火曜 - 日曜:9am - 7pm
[料金]:大人:$5、子ども(3~12歳): $4、高齢市民(60歳以上): $4

ひろみちゃんのリクエストで、私も今回初訪問です。
どんなとこかしら~?と、興味深々。
hiromi-2-5
建物内は意外と広く、国内外の様々な切手や歴史などについて展示されています。

写真が反射して見にくいですが、実際に昔使われていた切手など。
どうして外国の切手って、こんなにカラフルでおしゃれなんでしょうね!
hiromi-2-6

こんな珍しい黄色のポストなんかも展示してありましたよ~
私、ポストは世界共通でだと思っていましたが、
実は国によって色は様々なんですね!緑や紺など実にさまざま。
hiromi-2-7

ふと見つけた、コチラの“”と、歯ブラシ。
何だろう?と思って開けてみると、中にはスタンプが。
hiromi-2-8

よくよく見ていくと、スタンプがあちこちに設置してあります。
あぁ~、なるほど!スタンプラリーだ!
ということにようやく気付き、受付に戻って二人揃ってスタンプ帳を購入。
hiromi-2-9
1冊、1ドル(約65円)です。パスポートと言う物だそうです。

このスタンプラリーが思いのほか楽しく、夢中で回ってしまいました。(笑)
順番に押せばいいのではなく、テーマに沿ったスタンプを探すのです。
hiromi-2-10
英語が苦手な私は、結構苦労しましたが、まぁなんとなく完成。
最終的には、間違っててももういいや、てな感じになります。

途中、切手の記念撮影スポットなんかもあり。
hiromi-2-11

最後はショップで、刻印シールを衝動買い。
20ドル(約1,300円)くらいだったかな?
お、オシャレすぎてまだ使っておりませんww
hiromi-2-12
結局、切手博物館に1時間半~2時間くらい滞在しちゃいまして。
予想外に楽しく、5ドル(約325円)で入場できたし、大満足でした~
ここは、私的にはオススメの観光スポットです。

外へ出ると、雨がまぁまぁの勢いで降っていたため、
急いでタクシーをつかまえ、早いですがお昼ご飯を食べに~
hiromi-2-13
Maxwell Food Center(マックスウェル・フード・センター)
[住所] : Maxwell Rd.(MRT Tanjong Pagar駅より徒歩7分)
[TEL] : なし
[営業] : 店舗により異なる
[休日] : 店舗により異なる
※クレジットカードは使用不可

やはりシンガポールに来たからには、こちらのチキンライスを味わってもらわねば!
んん?!天天さん、店舗が倍になってる!儲かってますな~
hiromi-2-14
天天海南鶏飯(テンテン・ハイナンチキンライス)
[住所] : Stall No.10 Maxwell Food Centre Singapore 069184
[TEL] : なし
[営業] : 11:00 ~ 20:00
[休日] : 月曜

まだ11時半くらいだったので、それぞれ“小”をオーダー。
以前は2.80ドル(約180円)だったのが、3ドル(約195円)に値上がりしてました。
設備投資した分、回収しないと大変なんでしょうね。それでも安いですが。
hiromi-2-15
相変わらずの美味しさで、キレイに完食!
ひろみちゃんにも気に入ってもらえてよかったわぁ~( ´艸`)

食事のあとは、腹ごなしにチャイナタウンをウロウロ。
hiromi-2-16
奥に見える建物がかすんでいるのがわかります?
実は、このときちょうどヘイズ真っ只中だったんです!!


------------------------ Study!ヘイズとは? ------------------------
ヘイズ(haze)とは、煙霧(えんむ)を意味する英語だが、靄(もや)、
塵煙霧(ちりえんむ)など、微粒子により視界が悪くなる大気現象全般をいう。
シンガポールの場合、インドネシアの大規模焼畑による煙が、
風に乗ってやってくることに起因する。
国がPSIと呼ばれる大気汚染数値も発表して、対策を呼びかけるほど。
--------------------------------------------------------------------------

今年はなにやら4年ぶりに最悪なレベルだったらしく、
しばらくこのもやもやした日々が続きました。
日本でいうところの、黄砂みたいな感じでしょうか。

チャイナタウン、よく見てみると本当にいろんなものが売られています。
南国だからか、バナナを売っているところはいっぱいありますね。
hiromi-2-17

シンガポール最古のヒンズー寺院、スリ・マリアマン寺院も
せっかく来たから見ておかなきゃね。
hiromi-2-18

ディーパ・バリ(ヒンズー教のお祭)の前だったからか、
なにやら準備に忙しそうでした。
中に入ると撮影料として3ドル(約195円)とられるので、外から。
hiromi-2-19

チャイナタウンを後にした私たちは、定番のマーライオン公園へ!
hiromi-2-20
橋の下で、でっかいヘビを連れたおじさんが観光客相手に商売中でした。
確か、5ドル(約325円)とかでヘビを首に巻いてくれるとか。
ちなみに、回りにたくさんいる日本人観光客の一人の方、巻いてました・・・∑(´Д`lll)

不運にも?ツアー客とバッティングしてしまい、
なかなか写真を撮れなかったのですが、しばらく待ってやっとパチリ!
hiromi-2-21

カンカン照りでなくても、外を歩くとやはり暑い!!
のどが渇いたので、カフェを探し、フラフラと辿り着いたこのホテル。
hiromi-2-22
The Fullerton Bay Hotel
[住所]:80 Collyer Quay Singapore 049326
[TEL]:6333-8388

さも、高級そうなこのホテル。
一応、飛び込みでも入れましたよ。テーブル席でしたが。
hiromi-2-23
スタバとか、安いので十分だったんですが、
どこもここもツアー客などの観光客でごった返しておりました。
ここはさすがにガラガラで、落ち着いた雰囲気。

予約していれば、こんなソファー席に座れるようです。
あ、ハイティーのお客様専用かな?
hiromi-2-25

ごっくごく飲みたい私はアイスカフェラテ、
ひろみちゃんはオレンジジュースをオーダー。
hiromi-2-24
二人で30ドル(約1,900円)近く払ったような?
ここがこの日一番、お金使ったとこでした!(笑)

まぁ、お高い分眺めも素敵です。
テラス席なんかは夜気持ちいいでしょうね~
私たちはあいにくのヘイズ日和でしたけど。
hiromi-2-26

ゆっくり休憩した後は、マリーナベイサンズをフラ~っと観光し、
タクシーでハーバーフロントに移動。
Vivocity(ビボシティ)内のジャイアントで、お土産探しです。
hiromi-2-27
このスーパー、広くていろんな物が売られているので、
見ているだけでもすごく楽しいですね!

日も傾きかけた頃、最後の目的地、セントーサ島に到着!
日が暮れても人はどんどん増える一方。
hiromi-2-28

この日最後の目的は、このショーを見ること!
hiromi-2-29
Songs of the Sea(ソング・オブ・ザ・シー)
[時間]:7.40pm and 8.40pm Daily, Additional show at 9.40pm every Sat
[料金]:10ドル(約650円)/人

ここもひろみちゃんが提案してくれて、初訪問!
友達が遊びに来てくれると、私もいろんな所に行けて楽しい~

私たちは事前に、WEBページでオンラインチケットを購入して行きましたが、
セントーサ島に行く時に乗る、モノレールの駅でも買えます。
オンライン購入だと、手数料1ドル(約65円)が別にかかりますので、注意!

会場に入ってみると、黒山の人だかりとでも言うのでしょうか?
とにかく、すごい数の人、人、人...!!
hiromi-2-30
地球の歩き方に、「ショー会場は20分前に開場」って書かれていたので、
律儀にもしばらく時間を潰していたのですが、
あまりに人々がそっち方向に歩いていくので、向かってみると開場してました
みなさん、早く行っていい席確保することをオススメしますよ!!

最初こそ、失敗だったか?!と不安になりましたが、
ショーが進むにつれて、わくわく、ドキドキ
hiromi-2-31
光の美しさ、目が釘付けになりますね~

水を噴射させて、そこに映像を投影しているようです。
うん、なかなかおもしろい!(゚∀゚)
hiromi-2-32

最後はドッカーンと豪快な噴水が噴きあがり、会場も大盛り上がり!
本当にキレイで楽しいショーでした~
hiromi-2-33
10ドルでこのショーが見られるのは、安いと思いますよ~!
私もまた旦那さんを連れて行こうと思います。( ´艸`)

さぁ、最後の締めくくりはやっぱりご飯!
ハーバーフロントに戻り、Vivocity(ビボシティ)のフードコートへ。
hiromi-2-34

私はロティ・プラタ(ナンを薄くしたようなもの)とチキン、
ひろみちゃんはフィッシュボールミー(魚のつみれが入った麺料理)と、
ブラックペッパーの肉まん。
hiromi-2-35
それぞれ、10ドル(約650円)以内でおさまったくらいだったかな。
ブラックペッパーの肉まん、一つもらいましたがめちゃくちゃ美味しかった!
最後にデザートのカキ氷まで食べたひろみちゃん、大満足だったようでよかった。

一日中外でウロウロしましたが、あっという間で楽しかったなぁ~
また翌日も朝から出掛けるので、この日は帰って就寝!

次回に続く~!


ランキングに参加中です!
よろしければ応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| シンガポールのこと | 19:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CAME BACK TO SINGAPORE!

ご無沙汰です!

先月半ばフラッと日本に帰って、あっという間の3週間。
遊び呆けていました。(笑)

途中、ブログの更新もしよ!なーんて思っていたのですが、
なんのこっちゃない。1回もせず。
だって、日本が楽しすぎて!!( *´艸`)

ごめんね、ひろみちゃん、中途半端なままで!
必ず、完結させるので、待ってて~!
てな訳で、前回の続き、この後にちゃんと完結させます。

日本での出来事など、その後にアップしようかな。
遊びすぎたので、ちょっと疲れ気味ですが、がんばります。


楽しかった日本に別れを告げ、
シンガポールに戻って2日ほど、こんな天気でした。
PC043231.jpg
特に、シンガポール到着当日なんかは、もうザーザー降りで!
タクシーの運転手さんが超セーフティドライバーだったので、
命の危険を感じることなく、帰ってこれましたが。

休暇も残すところあと1日となった最終日、
みごとなお天気になりました。見てるだけでまぶしい。。。
PC053237.jpg

待ってました!と言わんばかりに旦那ちゃん。
いそいそと身支度をして、自転車でお出かけ。
PC053241.jpg
出掛けたくて、ウズウズしていたようです。
どこからその元気が沸いてくるのだ?!

この日はチャンギの方まで片道2時間ほどかけて行ってきたそう。
往復4時間?!ひぇっ!Σ(´Д`*)
あー、誘われなくてよかった!!


またいつもの日常に戻ってきた感じです。
いつも以上にスローライフぎみですが、頑張っていこうと思います。
コメント下さったみなさま、ありがとうございます。
遅くなりましたが、お返事書きます。すみません。



ランキングに参加中です!
よろしければ応援よろしくお願いします♪(*´∇`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

| わたしのこと | 16:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。